Top

愛犬beckとの毎日・ソウルミュージック・陶芸・お庭...             管理人 be☆び
by ettasmokey
MENU & LINK
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本家HP
  “QUIET STORM ”

   ◇TOP PAGE◇ 
 

ふぉと掲示板
MY SWEET SOUL
『RAM JAM Life』 ~土と遊ぶ
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




いつでも里親募集中





《LINK》

NHKネットラジオらじる★らじる
洛西陶芸教室
陶芸用語集
花図鑑

最新の記事
沖縄二日目
at 2017-08-08 23:02
沖縄1日目
at 2017-06-07 18:28
ありがとう、ベック
at 2017-03-02 15:27
ご無沙汰しています
at 2016-10-23 19:57
小豆島2日目
at 2015-10-22 23:57
外部リンク
フォロー中のブログ
Kenny's Musi...
てるみん陶工房
わたしのスィートミュージック
器・UTSUWA&陶芸blog
そ よ 風 散 歩
しょ~ちゃん と おっと...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
クイイジーヌmintot...
サイママ日記
パンの木ぷらす~備忘録
空が好き!
器が好き (パンも大好き)
◆うえるかむ♪はなちゃん'S◆
二匹とふたり
サクラちゃんの日記
3×ビーグル!!!
私のちいさな家族達へ
MI-CHIN'S BLOG
天・心・RUN・MINE
HANA はな OHANA
日々メモ(音楽篇)
食卓の風・・・
森の暮らし  たいまぐら便り
♪happyがいっぱい♪...
手の先の事徒然に
あお空ダイアリー
■工房 YUSA
駅風呂やめました本舗
みかんとまろんのお馬鹿な...
わんぱく歓とおとぼけママ...
Happy everyday
愛犬とおでかけし隊!
舞ときらりと琴
陶工房 八朔日記
うれしいの素
.。.:*・゚ご飯が大好...
たっちゃん手控帳でござんす
ぼちぼち生活②
幸せとともに
Trimming
岡山・Go Go グルメ隊!!
Animal Skin ...
ややコロ日記
chez-kina
ごはんの時間 ++気まぐ...
雲母(KIRA)の舟に乗って
麻生圭子 水辺の家で猫と...
カテゴリ
全体
BECK
山歩き・川遊び
おでかけ
自然
SOUL MUSIC

日々の出来事
ランチ
オフ会
陶芸
’04 秋に起こったこと
岡山
ANYTHING
スキン編集用画像
旅行
未分類
ライフログ
我われは犬である
SOUL !
タグ
(35)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 03月
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-succulent1" Skin by Animal Skin
カテゴリ:山歩き・川遊び( 46 )
Top▲ |
古法華自然公園
春らんまん!心癒すお気に入りの桜ショットを撮ってみた!

↑ エキサイトブログのテーマに参加してみました。

今年はさすがに毎日お花見三昧とはいかなかったけれど、何枚かお気に入りの写真が撮れました。

仕事帰り、街灯に照らされた桜と夜空の色の渋さに惹かれ思わず足が止まり,,,



b0025947_1136728.jpg





さてここからはまたまた昨年のお出かけの記事です~m(_ _)m


2014年 12月1日

兵庫県加西市の古法華(ふるぼっけ)自然公園へ行って来ました。

石彫の森から歩き始めます。
ここでは石彫体験ができるそうで、色んな表情の楽しい石像が並んでいます。


b0025947_17521611.jpg



ここ、笠松山は200m級の低山ながら、荒々しい岩肌がむき出しになっていたり
切り立った断崖があり、少し変わった雰囲気の山。


b0025947_18315334.jpg



b0025947_18381333.jpg



b0025947_19224552.jpg



青空に、炭化したような銀色の松ぼっくりがきれい。

b0025947_18535395.jpg



頂上の展望台が見えます。
中央の岩の辺り、結構急斜面でしょう。
でも小学校低学年くらいの男の子やご家族連れが登っていきます。
我が家はこの写真を撮った場所でお弁当を食べたのですが、
展望台へ上っていく人が割と多く、道幅も狭いのでベックを連れて行きにくいなと思い
ここから別ルートで下山することにしました。


b0025947_18385626.jpg



ロッククライミングの練習。

b0025947_18482997.jpg



笠松山麓の岩に彫られた巨大な磨崖仏

b0025947_1917760.jpg



b0025947_18475732.jpg



公園のシンボル、笠松山と善防山を結ぶ吊り橋が見えてきました。
ところが、吊り橋の真上まで来てみるとすっごい傾斜。
鎖がついてるでしょう。これを伝って降りろってことよね。
ベックは振り返って「私は平気~。早く行きましょ。」って顔してるけど
ベックが早く降りるとリードを引っ張られて危険なんだよね~なんて考えていた私の後ろで
この後家人が足を捻ってしまったのです。
捻挫癖がついてる家人、思わず「またやってしもたー」と二人で青ざめました。
これから一番の難所だというところで,,,
でも暫くして足を動かしてみると、最初の衝撃の割には痛くなくて歩けそうだというので一安心。
はぁ~よかった。
で、肝心のこの急斜面。実際降りてみると見た目ほど怖くなく、私は鎖も持たず降りられたよ~(ほっ!)


b0025947_18564885.jpg



吊り橋では最初普通に歩いてたベック、揺れ出すと段々怖くなって伏せてしまいました。
はい、この後抱っこね~。

b0025947_1850292.jpg



b0025947_19215273.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2014-04-13 19:28 | 山歩き・川遊び | Comments(2)
空也の滝から鴨川へ
まだ昨年のお出かけ記録が残っています,,,(-_-;)

11月24日、清滝バス停のパーキングに車を停めて
いつもの清滝沿いを歩くのではなく、愛宕山の空也の滝へ。
清滝へ降りる分かれ道の辺りで並んで歩く形になった男性が
ベックを見て話しかけてこられました。
愛宕山の常連さんというか、山歩きをライフワークにされている感じ。
空也の滝の登り口までご一緒して、この方は月輪寺の方へ登って行かれました。


b0025947_14311695.jpg


 
細い川沿いをいくつもの小さな滝を見ながら登っていきます。


b0025947_14421754.jpg



民家の横を通って


b0025947_14413117.jpg


着いたー!!
登り口から10分少々でした。

b0025947_14434548.jpg



b0025947_1447569.jpg



結構立派な滝。(もう少し小さくて地味な滝だと思ってた,,,)
ここは空也上人修行の地だそうです。

b0025947_14481826.jpg



b0025947_14483592.jpg



ここには白蛇を祀った祠もあり卵がお供えしてありました。
↓ 左上の写真は前鬼、後鬼を従えた役小角(えんのおづぬ)という像だそうで
これは記事を書くに当たって検索してて知りました。
全体を撮ったときの写真に写ってないかと探したらあったあった。
役小角(えんのおづぬ)って読むんや~。とそこに面白さを感じただけですけど,,,
実在の人物で飛鳥時代から奈良時代の呪術者、 修験道の開祖とされ北斎漫画にも書かれてて
ぶっ飛び伝説の数々があるとか。


b0025947_15145699.jpg



愛宕山登山口の紅葉。
ここ、愛宕山の山頂には愛宕神社があり千日詣(せんにちまいり)正式には千日通夜祭(せんにちつうやさい)で有名です。
7月31日夜から8月1日早朝にかけて参拝すると千日分の火伏・防火の御利益があると云われ、
毎年数万人の参拝者で境内参道は埋め尽くされます。
当日、麓の清滝から山頂の愛宕神社までの約4kmの登山道(表参道)には翌朝まで明かりが点灯されるそうです。
愛宕山の『火迺要慎』(ひのようじん)のお札は京都の家庭のお台所には大抵貼ってあります。
先ほど登場した役小角さんがこの愛宕神社の神廟を造立したそうです。

家人もいつか登りたいとは言っているのですが、いざとなるとなかなかね。

b0025947_1858359.jpg



清滝まで戻ってきてもまだお昼前だったので、お弁当買って鴨川へ。

b0025947_19291097.jpg



あ~今日もよく歩いた。


b0025947_19295552.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2014-02-27 19:46 | 山歩き・川遊び | Comments(6)
10月 吉田山と兵庫県立フラワーセンター

10月6日(日) 

吉田神社のある吉田山に登りました。
京都大学周辺の吉田というところに昔二年くらい住んだことがあります。
土地勘はあるのですが、その頃吉田山には登ったことがなくて
10年くらい前に友達と吉田山の上にある「市中の山居"茂庵"」目指して登ったのが初めてでした。

低いお山だけど、歩いて登らないと行けないお店。
なのにここは人気があるみたいで前回は表で少し待ちました。

この日はベックを連れていたので寄らなかったけど、
若いお客さんが来られてましたよ。

頂上から「大」の字が見えます。

b0025947_1924979.jpg







10/14(月)
兵庫県フラワーセンターへ。

行く途中の亀岡運動公園のコスモス園

b0025947_1925563.jpg



そして加西のフラワーセンターはダリアがきれいでした。

b0025947_19272891.jpg




b0025947_1928133.jpg




フラワーセンターの園内から登れる飯盛山に登る途中
年取ったヤギさんが繋がれていました。
ベック、怖がるかと思ったら興味津々。
ヤギさんが立っていたら怖かっただろうけど寝てたし、おとなしかったからでしょうね~
臭いを嗅ぎたくて近づこうとするので止めるのに必死。
ヤギさんがびっくりしたら悪いからね。


b0025947_19312281.jpg



山の上の展望台とまた下に降りてきて秋バラです。


b0025947_19381866.jpg



b0025947_1940635.jpg



季節外れの桜が咲いていました。

b0025947_19402347.jpg



フウセントウワタって変わった植物

b0025947_19404665.jpg



b0025947_1943360.jpg




帰りに、ゆるぎ岩って巨石があるらしいので探してみました。
でも矢印はあるんだけどぐるぐる回ってもどこから行けるのか田畑が広がるばかり。
で、農作業中のおじいさんにお聞きしてみると、
近くの道を指さし、真っ直ぐ行って突き当たりに門があるから自分で開けて入ってくれって。
「えっ、門?!自分で開ける???」,,,,,,,とはこういうことでした。


b0025947_1948967.jpg



こんなとこ、解んないよ~~~(-_-;)
で、車でずんずん進んでいくと赤い鳥居が見えてきた。
当然私達しか居ないみたいなので、鳥居の所に車を停めてまた山登り~。
たった500㍍らしいけどね。


b0025947_19504998.jpg



ありましたー。ゆるぎ岩!!


b0025947_19531365.jpg



ここは穴場中の穴場だったね。
最近穴場を見つけると無上の喜びに浸るへんな夫婦になっています o(^-^)o
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-12-25 20:00 | 山歩き・川遊び | Comments(4)
なかやちよの森と曽爾
またまたお久しぶりの更新で季節はもうすっかり秋。

さて、先月末をもって、5年間勤めた会社を退職しました。
といっても10月は公休と有休消化で一日も出勤してないから
この一ヶ月はずーっとのんびり気ままに一日をゆったりと過ごしていました。
音楽聞いて、本読んで、ゲームして、陶芸を復活、筋トレも頑張る、草もむしる、家の中所々を集中的に整理。
だけどこの家に引っ越してきて13年、仕事を始めてから5年間の積もり積もった怠惰の産物は
「時々気が向いたら頑張る!」程度のことではとてもとても,,,

ま、そういうことで、いつもの通り遅れ遅れのブログですが6月のことなど記録としてアップしておきます。


6/2 兵庫の「なかやちよの森」

最近何年もちょっときつい山登りはしてないしもう自信がないけど
これくらいの自然公園が距離的・気分的に楽ですね。

b0025947_10354291.jpg




b0025947_10395690.jpg




6/9 曽爾高原


曽爾高原は奈良県と三重県の県境に位置した国立公園です。
秋になると一面のススキで有名なところで、何年か前に来た記憶は確かにあるのですが
自ブログを検索しても出てこないってことはそれ以前に行ったのかなぁ。
ススキの季節はきっと人が多くてベックを連れて行くのは厳しいだろうからと緑の季節に行くことに。

それはそれは素晴らしい自然に胸を打たれ、ベックの嬉しそうな顔を見ながら歩いて来ました。



b0025947_10534023.jpg



さあ、行くよ~♪

b0025947_1101643.jpg




b0025947_1114163.jpg




b0025947_1162495.jpg




b0025947_11239100.jpg



下の道が歩いて来た道

b0025947_117949.jpg



これから行く道

b0025947_1195169.jpg



b0025947_11135110.jpg



b0025947_11144972.jpg



b0025947_1105356.jpg



b0025947_11155395.jpg




帰りに「済浄坊の滝」

ここは曽爾高原から約5㎞。

b0025947_11223041.jpg




車を停めたところから10分くらい歩くと下の滝に着きました。

b0025947_11343840.jpg



そこから数分歩いて上の滝。
水量が少なくちょっと迫力がないのが残念~

b0025947_11333747.jpg



葉が真っ白に抜けているのはなんなんでしょうね?
b0025947_11354825.jpg



この辺りは奥香落や名張の赤目四十八滝などいいところがたくさん。
赤目も久しぶりに行ってみたいなぁ。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-11-09 11:56 | 山歩き・川遊び | Comments(11)
能勢 長谷の棚田
  
4月28日(日) 大阪能勢の長谷の棚田に行って来ました。

道の駅で何か見繕ってお昼ご飯にしようと思って寄ったら入り口で美味しそうなカレーパン発見。
揚げたてを早速いただきまーす。


b0025947_17324059.jpg



b0025947_17334775.jpg



b0025947_1736654.jpg


この日はお天気がよくて暑かった~。
お昼を食べられる場所を探して、お寺の階段下の日陰に。
お弁当が売ってなくて手作りの鯖寿司を買いました。
お腹空いたーさぁ食べるぞぉ~と開けると,,,切れてなーい!
立派な鯖の一本寿司がでーん!
仕方ないので交互にかぶりつきながらお上品にいただきましたわ。


b0025947_17343098.jpg



b0025947_17345664.jpg



b0025947_17382242.jpg



b0025947_1736538.jpg



b0025947_17384535.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-08-20 17:41 | 山歩き・川遊び | Comments(4)
枚岡公園
4月14日(日) 枚岡公園へ行って来ました。

桜はもうほぼ終わりかけでしたが、ハイキング日和。
曇っていましたが少し歩くと暑くなってきてベックもハァハァ。


b0025947_1033513.jpg




b0025947_958295.jpg



ぼくらの広場でお弁当を広げると、最近食いしん坊のベックのくれくれ攻撃。
じゃあドレッシングの掛かってないキャベツの千切りでもいかが?
むしゃむしゃむしゃ,,,何でも食べるのね最近。



左上の黄色の花はミツマタ。右上の白い花は盛りだったけどなんだろう?
左下のも分かりません。

b0025947_103030.jpg




b0025947_1031857.jpg




b0025947_103543.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-07-13 10:14 | 山歩き・川遊び | Comments(5)
京北 川遊び
8月26日(日) 毎年お馴染みの京北町で川遊び。


b0025947_14221921.jpg




b0025947_12414027.jpg


今年もウェットスーツを着た人が深いところに潜っていました。
右上の写真の若いお兄さんとその向かって左側には潜ってるおじさん。
何年か前にオオサンショウウオを見に来ているグループもいましたが
この人達は何をしてるんだろうなぁ。


b0025947_1241236.jpg



暫く遊んで、お弁当を食べて休憩していると、
目の前の浅瀬をさっきのお兄さんが潜水しながら進んでいきます。
深さは私の膝くらいなので、シュノーケルと黒い背中は水の上に少し出ているわけで
私も「んっ?何々?!」と思ったけど、も~~~っと驚いたのはベック。
珍しく低い声でうぅ~っと唸り始め、二~三度吠えたかと思うと
追いかけていこうと走り出したので慌ててリードをしっかり持ち替える家人。
「怪しい!あの人怪しいー!!!」と川から上がった後もずっと向こうまで追いかけてたよ(笑)



b0025947_1242121.jpg


ベックを川に入れるには抱っこして有無を言わせず深いところに入れる方法と
慣れてくればこうやっておやつを使って深みに誘う方法。
そしてベックを残して家人だけ対岸に渡ってしまうと、家人大好きなベックは仕方なく泳いで帰ってくる。
と、あの手この手で泳がせる。
というのは、ほんとはベックが好きなのは足先だけ水に入ること。
泳がせるのはできたらやめて欲しいなぁ~と思ってるはず。
でもおもしろいから毎年泳いでもらってます (^-^;)

では、ベックの犬かきを見てやってください。






これで今年の泳ぎ納めだね。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2012-10-18 15:07 | 山歩き・川遊び | Comments(10)
朽木の川遊び
8月5日(日) 毎年夏になると一度は行く朽木の川。

この日も貸し切り。


b0025947_16195310.jpg



b0025947_16201282.jpg



b0025947_16202683.jpg



河原に落ちていた長さ20cmくらいの多分動物の白骨に興味を持ったベック。
くんくんしていたけど、それを川の中に放り投げるとよっぽど気になったんだね、
川の中に顔を全部沈めて骨を取ろうとした。
シャンプーの時も顔が濡れるのが一番いやなのにね。



b0025947_16204662.jpg



b0025947_16205866.jpg



オタマジャクシとメダカがいっぱいいたよ。


b0025947_16213537.jpg




お弁当を食べて、この後琵琶湖の大津湖岸なぎさ公園へ。  


b0025947_1643374.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2012-10-14 16:44 | 山歩き・川遊び | Comments(6)
室生 竜鎮渓谷
7月29日 『室生 竜鎮渓谷』


渓谷の入り口に小さな橋があり、そこには既に車が止まっていたのでもう少し先に行った山道に止めて歩き始めました。
すぐに左手に龍鎮神社の鳥居が見えてきて、
この下に綺麗な滝が見えていますが、それは後の楽しみにして渓谷沿いの山道を室生寺方向に歩きます。


b0025947_1145178.jpg


大きな岩がごろごろ

b0025947_1152127.jpg




b0025947_117486.jpg


杉の木の上の方になんかくっついてる。
大きな蜂の巣?!と思ってカメラをズームすると,,,木の瘤。
こんなの初めて見た。

b0025947_1175433.jpg



竜鎮の滝まで帰ってきました。
鳥居をくぐって降りていくとエメラルドグリーンの滝壺が目に飛び込んできます。

b0025947_1150277.jpg


滝は一枚岩に三カ所の滝壺を造りながら緩やかに流れています。

上から


b0025947_11594021.jpg




b0025947_1183135.jpg




b0025947_1184446.jpg



わんこも遊びに来てたよ。
↑上の最後の滝壺を横から見るとこんな感じ。
滝壺に大きな岩が落ちていてオブジェみたい。

b0025947_1193695.jpg


私達が滝に降りて行ったとき、二人の方とすれ違い上の道へ上がって行かれました。
帰りに上の道で後ろを通り過ぎると深刻な様子で携帯で話されてたのですが
車に乗ってさあ帰ろうとすると橋のところに救急車が来ました。
あ、さっきの電話は救急車の要請だったのか。
ケガか急病人が出たのかな?
でも人が居たのは滝壺の周辺だけ。
そんな人いたっけなぁ,,,

帰って写真を見ていたら写っていました。
この頭を押さえている方。足を滑らせて頭を打ったのかな。
全然気づきませんでした。


b0025947_1194941.jpg



大野寺弥勒磨崖仏


b0025947_1110185.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2012-09-29 11:59 | 山歩き・川遊び | Comments(6)
伊賀上野
6月24日  『三重県伊賀市の岩倉峡公園』


b0025947_22593011.jpg



b0025947_22595229.jpg



b0025947_2313742.jpg



b0025947_230956.jpg



                                       神代文字

b0025947_2302234.jpg


b0025947_1371326.jpg



b0025947_2304051.jpg



b0025947_2305126.jpg



b0025947_231132.jpg


始めは平気で歩いていたベックだけど、だんだん振動が怖くなったのかお尻が落ちてきました。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2012-09-20 23:03 | 山歩き・川遊び | Comments(6)
| ページトップ |