Top

愛犬beckとの毎日・ソウルミュージック・陶芸・お庭...             管理人 be☆び
by ettasmokey
MENU & LINK
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本家HP
  “QUIET STORM ”

   ◇TOP PAGE◇ 
 

ふぉと掲示板
MY SWEET SOUL
『RAM JAM Life』 ~土と遊ぶ
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




いつでも里親募集中





《LINK》

NHKネットラジオらじる★らじる
洛西陶芸教室
陶芸用語集
花図鑑

最新の記事
沖縄1日目
at 2017-06-07 18:28
ありがとう、ベック
at 2017-03-02 15:27
ご無沙汰しています
at 2016-10-23 19:57
小豆島2日目
at 2015-10-22 23:57
小豆島
at 2015-08-31 16:54
外部リンク
フォロー中のブログ
Kenny's Musi...
てるみん陶工房
わたしのスィートミュージック
器・UTSUWA&陶芸blog
そ よ 風 散 歩
しょ~ちゃん と おっと...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
クイイジーヌmintot...
サイママ日記
パンの木ぷらす~備忘録
空が好き!
器が好き (パンも大好き)
◆うえるかむ♪はなちゃん'S◆
二匹とふたり
サクラちゃんの日記
3×ビーグル!!!
私のちいさな家族達へ
MI-CHIN'S BLOG
天・心・RUN・MINE
HANA はな OHANA
日々メモ(音楽篇)
食卓の風・・・
森の暮らし  たいまぐら便り
♪happyがいっぱい♪...
手の先の事徒然に
あお空ダイアリー
■工房 YUSA
駅風呂やめました本舗
みかんとまろんのお馬鹿な...
わんぱく歓とおとぼけママ...
Happy everyday
愛犬とおでかけし隊!
舞ときらりと琴
陶工房 八朔日記
うれしいの素
.。.:*・゚ご飯が大好...
たっちゃん手控帳でござんす
ぼちぼち生活②
幸せとともに
Trimming
岡山・Go Go グルメ隊!!
Animal Skin ...
ややコロ日記
chez-kina
ごはんの時間 ++気まぐ...
雲母(KIRA)の舟に乗って
麻生圭子 水辺の家で猫と...
カテゴリ
全体
BECK
山歩き・川遊び
おでかけ
自然
SOUL MUSIC

日々の出来事
ランチ
オフ会
陶芸
’04 秋に起こったこと
岡山
ANYTHING
スキン編集用画像
旅行
未分類
ライフログ
我われは犬である
SOUL !
タグ
(35)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 03月
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-succulent1" Skin by Animal Skin
カテゴリ:岡山( 6 )
Top▲ |
花火
8月3日
実家の岡山へ、花火大会に合わせて帰ってきました。
岡山市の花火大会は私が高校生の時くらいに始まったのかな。
実家の前を流れる旭川の河川敷から打ち上げられます。
だから実家は特等席。
高校の頃は友達が泊まりがけで遊びに来たり、学校の先生も花火見がてら~って寄ってくれたっけ。
京都に来てから花火大会に帰ったのは今回が2度目かな。
前回は結婚した当時だと記憶してるので、もう何十年も前だね。
懐かしい岡山の花火をどうしても見たくなって、有休を取って帰ってきました。

実家と言えば柴犬ラン。
ランはベックと同じく花火が恐怖なので始まるまでに疎開する予定。
なので私がその前に急いで散歩に連れて行ったのですが
もう既に実家の前や川原に続く道、そしてランのお仕事場所は人が混み始めていました。
いつも通り川原に着くまではぐいぐい引っ張って行くラン。
なるべく人の居ないところで,,,と思った私の考えはひじょーに甘かった。


b0025947_22574111.jpg



人の居ない所なんてない!!
土手だけじゃなく川原に降りてもみんな場所取りのため早くから座っているんです。
でもここまで来たらランももう準備万端。
で仕方なく人の大きな輪の真ん中でお仕事完了して逃げるようにその場を離れます。
後は帰るだけ~と急いでいたら「パンッ!!!」って一発。あれは試し打ちだったのかな。
ランちゃんもう大変。狂ったようにジタバタジタバタし始めリードが切れるんじゃないかと心配なくらい。
全速で家まで帰って疎開しに行きました。あぁ~可愛そうやった。

あ、何故ランがトラ刈りにされているのか、それは聞かないでやってぇ~妹も反省してるから,,,



ま、シンプルに言うと失敗したんだね(-"-)



さていよいよ花火の始まりです。




電線邪魔~(-_-;

b0025947_1548114.jpg




提灯邪魔~(-_-;

b0025947_1549055.jpg




色々と邪魔もん入ったり、ピンぼけだったりしますが我慢してご覧下さい~


b0025947_15532387.jpg





b0025947_15535334.jpg





b0025947_15545470.jpg





b0025947_15541544.jpg





b0025947_15544072.jpg





b0025947_15554187.jpg



↑の女の子の顔のペインティングは『うらじゃ』という岡山の夏祭り。
発祥は1994年、そして2001年に桃太郎祭りに定着した新しい祭りで私は全然知らなくて、
花火の後友達と飲みに行ったお店の女の子のペイントを見て教えて貰いました。

「うらじゃ」とは,,,標準語で「鬼だ」という意味
岡山県に古くから伝わる鬼神「温羅(うら)」の伝説を元にしたもので
このお祭りの参加ルールの一つは「温羅化粧(うらげしょう)」と言われる独特なメイクをしている事なんですって。
よさこいのようにたくさんのチームが商店街や大通りを練り歩くパレードや、
“うらじゃ”の最大の特徴といえる総おどりでは祭のフィナーレに約1時間、
踊り子も観客も裏方までもが一体となり踊るのだそう。

帰ってから色々調べて動画も見たけど楽しそうだったなぁ。
次の機会にはうらじゃも合わせて見に帰ろう!!

うらじゃの公式サイトからこんなとこに飛んでみた→http://den-oka.jp/
俳優の甲本雅裕さんや悪役で有名な八名信夫さんも岡山出身です~。
うらじゃ踊りや岡山の街が映っているのでよかったら動画も見てみてね。




b0025947_15551839.jpg





これが実家の真ん前で撮った写真です。
橋の向こうの中州から打ち上げています。

b0025947_15582071.jpg





b0025947_1601339.jpg





b0025947_160255.jpg





b0025947_160453.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-12-02 19:57 | 岡山 | Comments(4)
奥津渓
先月の連休、11月21日(日)に一泊で岡山に帰ってきました。
私の仕事柄年末年始が一番忙しく休みが取れないことと
昔はお正月にはお姉ちゃん(私)が帰ってきて一家が揃うってことが一つのイベントだったけど
今はもう、なにも渋滞のしかも寒い中無理して帰ることもないしね~と妹と話し
昨年からお盆とお正月は外して帰ることにしています。

帰る途中、どこか寄れるところはないかなぁと考えていてふと思い出したのが
子供の頃何度か家族で行った記憶のある岡山県北の“奥津渓”
ほんとに遠~い記憶だけどね。
大きな岩がごろごろ転がってて、水の流れがきれいで、子供心にいい景色だなぁと,,,

さて、お昼頃着きました。
残念ながら紅葉は終わっていますね。

b0025947_17422872.jpg


b0025947_1823015.jpg


b0025947_1825639.jpg


b0025947_1832890.jpg


b0025947_1835817.jpg


b0025947_20124657.jpg

700mの遊歩道があるのですが、今回は一泊の慌ただしい日程なのでここで終わり。
小さい頃の記憶の中の景色と微妙に違うのだけど、
やっぱり水の風景はいいなぁ,,,

そして実家に帰ると、玄関のガラス戸にらんの姿が写ってるよ~
間口が狭いのでらんが居るとベックは通れません。
さあどうする?
らんは相手にして欲しくて寄ってくるのですが、
ベックは関わりたくないです~と腰が引けていて、
いつまでも通れないのでらんを抱っこしてる間にベック急いでおじゃましました。

今回の帰省は11月から施設に入居した母に会いに行くためでした。
妹ががんばって母の世話をしてくれていたのですが
色々な面で日常生活が困難になってきて、
昨年医師からもいずれ家庭での介護も限界が来るだろうから
受け入れてくれる施設を探しておく方がいいとアドバイスを受けていました。
ケアマネさんに相談し、妹自身も各所の施設に直接連絡をとったりしていたのですが
待機人数も多く、岡山市内で見つかる確率は低いかもとのことでした。
ところが運良く、実家から車で数分くらいのところに新しく施設ができ
そこに受け入れてもらえることになったと妹から知らせがきたのが10月始めでした。

母の個室に入ると、ベッドに横になりお昼寝していた母がすぐに起きあがり笑顔に。
話しているうち、やっぱり私のことは憶えていないんだということは分かりましたが
それは今年の春会ったとき、時々分かったり忘れたりするんだということがあったので
そんなにがっかりはしませんでした。
ただ、自分の所に人が会いに来てくれたことが嬉しくて満面の笑みを見せてくれた母。
,,,とこんなことを書き始めてしまいましたが、これ以上書けなくなっちゃった。
すいません、中途半端だけど,,,


らんと一緒に散歩に行ってきたよ。

b0025947_1920289.jpg

ベックも小さい頃はこんなだったっけ?
いやもうちょっとおとなしかったと思うけど~というくらい強い引っ張り。
川原に降りてすぐに何か見つけた!と思ったら躊躇なくパクッと口に入れた。
口の中を見ると白い物が~。うわぁご飯?おにぎり?
出しなさい!と言っても出すわけがなく。
(ベックも小さい頃同じことがあったけど、私が鬼のように怒るとすぐ出したよ)
だけどむしゃむしゃ食べるわけでもなく、どうやら怒られてることは分かってるみたい。
指をつっこんで出してもご飯粒がバラバラになるだけだし、う~~~ん
そやっ、ボール!バッグの中にらんの大好きなボールが入ってる。
ボールを見せて「遊ぼ、らんちゃーんボールの方がええやろ~」と必死に言い聞かせていると
ご飯の塊をボロッと口から出しましたぁ。
おぉーええ子や~、おりこうさんや~。良かったぁ。
川原は何が落ちてるか分かりません。
ベックが拾い食いをしなくなってもう何年も経つのですっかり油断してたよ。
らんちゃんには要注意です!

私のお父さんと遊んでる,,,私のお父さんと,,,

b0025947_19371711.jpg

この後走り回って遊んだのですが、らんはベックと一緒に遊びたい~
でもベックは遊びたくないーと逃げ回ってばっかり。
一度ニアミスしたとき、ベック思いっきり怒ってたよ。ははは

b0025947_19415378.jpg


黄昏

b0025947_2083766.jpg




b0025947_1123180.gif

                  ★ お知らせ ★

本館“QUIET STORM”はお引っ越ししました。
HPをリンクして下さっている皆様、お手数ですがURLの変更をよろしくお願い致します。
*このブログは変わりませんよ~☆⌒(*^-°)v Thanks!!

『QUIET STORM』

http://mistyblue33.web.fc2.com/quietstorm/index-5.html


b0025947_1112616.gif

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2010-12-12 20:20 | 岡山 | Comments(8)
旭川の思い出
おひさしぶりでしゅ~! わたしのことおぼえてる?

b0025947_16113334.jpg


岡山のランだよ♪
今年はお正月に岡山へ帰らなかったので3月20~21日に帰ってきました。
実家に着くと、ガレージに長いリードで繋がれたランがお昼寝してました。
ラン~久しぶり~!
車から降りたベック、早速関所が通れずあたふた。
「あ、去年の夏来たベック姉さん~。いらっしゃい、あそぼっ」と寄ってくるランを
避けて、無視して、隙間を見つけて家の中へささーっと入ってしまいました。

「ツーショットなんて撮らなくていいですよ~。この子怖くない?」
ベックの表情を見てやって下さい。ほんとに困った顔してるでしょう。

b0025947_16365473.jpg
b0025947_1637204.jpg


何とかお近づきになろうと少しずつ間をつめていたランですが、
この後「なによ、この子!」って感じでちょっと唸ってました。
自分ちに入ってきたのに挨拶もなしのベックにイラっとした?

夕方デイケアから帰ってきた母。わたしの名前は出なかったけど
「長い間帰ってこなかったなぁ。」とたまに来る人だということは分かっているみたい。
今回は一泊の予定なので、この日の夜は母とおしゃべりして過ごしました。
いつもは夜お風呂にはいると8時前には寝てしまうらしいのですが
この日はわたしに付き合って起きててくれました。

二日目、旭川を散歩。

b0025947_16574191.jpg


b0025947_172884.jpg


b0025947_172353.jpg


b0025947_173088.jpg


旭川は小さい頃からの遊び場でまだ護岸工事がされてなかった幼稚園の頃は川で泳いだり、
シロツメクサのネックレスを作ったり、四つ葉のクローバーを探したりしたっけ。
小学生の頃ローラースケートが流行って、家の前の中州にローラースケート場が作られ
私と妹も買ってもらって滑ったもんです。
高校生の頃は家が息苦しくなったり泣きたくなるとここに来てよくぼーっとしてたなぁ。
そうそう,,,
高3の夏、朝早く目が覚めたので「散歩に行ってきます」と枕元にメモを置いて中州で川を眺めていると、対岸から父が
「こらー!なにしとんならー!(岡山弁)帰ってこい!!!」と叫んで帰っていきました。
およっ、怒ってる?!
ただごとではない雰囲気じゃ~。
帰ると家では私が家出したんじゃないかと大騒ぎになってました。
だからメモ置いていったのにぃ~。それがどこかに行ってしまったみたい。
そんなぁ~、ちょっと散歩してただけなのに。
でもその頃の私は家族にそんな風に思われても仕方ないような雰囲気を持っていたのかも。
なんせ自分自身を持てあますような迷走期だったからなぁ。

b0025947_1732858.jpg


新幹線が見えるところまで歩いて、ここまで家から3k半くらいかな。
後楽園辺りまではいつも歩いていたけどこんなところまで来たのは初めて。
この日は強風で黄砂のひどい日でした。
暖かければもっと歩けたけど、ここで対岸に渡ってUターン。
つくしとランのあんよ。

b0025947_17555570.jpg


b0025947_180556.jpg


b0025947_1811675.jpg

向かって左側が後楽園、右側に烏城(岡山城)
b0025947_1813933.jpg


b0025947_1825078.jpg

今春から広島の大学へ行くことになった姪っ子ゆきちゃん。
家族の中で一番ランを可愛がって面倒見ているゆきちゃんだけど
寮に入るのでランも寂しくなります。
この桜とランの画像を携帯の待ち受けにするんだって。

b0025947_1831212.jpg


b0025947_1833248.jpg


b0025947_1835480.jpg


堤沿いには桜並木が続いているのですが、私は今まで桜の季節に帰省したことがありません。
いつかここでお花見してみたいなぁ。

b0025947_1851449.jpg



この日の朝、ランのシャンプーをしました。
柴犬さんのシャンプーをするのって初めてだけど...
ごしごししながらシャワーの水をかけてもかけても水が中に入っていかなのにびっくり。
とにかく指が地肌に触らない。
シャンプー液をかける前に、濡らすのにこんなに苦労するとは...
ベックは短毛でアンダーもほとんどないので
逆毛を立てながら水をかければすぐに濡れるので楽なのよね。
ランは思ったよりおとなしくしてたけど、
やっぱり水は苦手なのかドアの所にしがみついて立っていたので洗うには楽でした。^^
ふわさらになってよかったね~。
柴オーナーの皆様、あらためてシャンプーご苦労様です。

壺プリン
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2010-04-12 19:07 | 岡山 | Comments(15)
ふたりのいもうと ☆マツちゃん編☆
今年の夏休み、もう一つのお楽しみは念願だった広島のマツちゃんに会うことでした。
五郎さんとマツちゃんと知り合ったのはまだマツちゃんがおちびさんだった2005年。
その時のことはこちら “姉妹の契り”

あれから4年、マツちゃんは五郎さんとアジリティーで頑張っていて
時々拝見するお写真や動画でかっこいい姿を見せてくれています。
そんなマツちゃんに会いにしまなみ海道へのドライブも兼ねて8月15日
五郎さんご一家が海水浴に行かれている伯方島へ行ってきました。
あの「伯方の塩」の伯方島ですよ。

マリンオアシスでマツちゃんを待っている間海を眺めながら伯方の塩ソフトを。
淡いペパーミントグリーンでキレイ。塩の味は?しなかったよん。

b0025947_15103655.jpg


b0025947_1529087.jpg


そして待ちに待ったご対面です。マツちゃーん♪
わぁ、やっぱり似てるよ~。

b0025947_15303745.jpg


この日は曇り空で待っている間もパラパラ雨が降ったりしていたのですが
やんだみたいなので五郎さんご一家の海水浴に乱入ー。
するとマツ・ベック姉妹、同じようにだだをこね始めました。

「えっ、海?いや、別に入りたくないんすけど...」

b0025947_15402392.jpg


「イヤだっていってるでしょー」

b0025947_15404574.jpg


でもマツちゃんは五郎さんに連れて行かれるとスイスイ~っと、上手に泳いでますねぇ。

b0025947_15442685.jpg


b0025947_15594732.jpg


余裕さえ感じさせるマツちゃんの優雅な泳ぎ。
それに引き替え往生際の悪いベックさん、とうとうお父さんに拉致監禁されて

b0025947_15455868.jpg


それ行けー!
バシャバシャ、ベックさん必死です。

b0025947_15465471.jpg


マツちゃんは泳ぐベックがすごーく気になるみたいで「大丈夫?ねえ溺れてない?」って大興奮。

b0025947_1655085.jpg


b0025947_1664277.jpg


b0025947_1672438.jpg


あのね、大接近のマツちゃんのほうが怖かった...

b0025947_1685299.jpg


だって、ベックちゃんったらライフジャケット着けてるのに危なっかしいんだもん。

b0025947_18242299.jpg


ベックにとっては初めての海、そしてマツちゃんとの初対面を果たせたこの夏は
忘れがたい大切な想い出がいっぱいできました。
五郎さん、マツちゃん、お会いできてとっても楽しかったです~。

b0025947_1615134.jpg


マツちゃんとお別れした後ここまで来たのだからと
橋を渡って四国まで行って瀬戸大橋で帰ると言う家人。
まあ運転手はあーたなのでお任せします。
とベックと後部座席に乗っていたらいつの間にかうとうと。
昨夜はらんが新しいお家で初めての夜だったせいでしょうか
私達が寝ている部屋のすぐ隣で真夜中にくぅくぅと泣きだして、
それがあまり長いのでシーがしたいのかと思い散歩に連れて行ったりしてたものだから
いつのにかベックと二人爆睡モードに入ってしまいました。
ふっと気づいて外を見ると岡山市まで〇〇km...って??? ここはどこ?
家人「えっ、岡山やで」
be「瀬戸大橋は?」
家「もうとっくに通り過ぎた。」
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
なんで起こしてくれへんねん!(怒)
あのね...まあ寝てた私が悪いんですけど、
わざわざ橋渡ったんやから一言声かけてくれてもええんちゃうのかなぁ。
家「まあ曇ってたし、何も見えへんかったからそんながっかりせんでも」

b0025947_16323999.jpg



b0025947_16574624.jpg


二人の友人が新しくブログを開設されました。

☆お一人はトイプードルナナちゃんのお母さんとしてお散歩で知り合ったのりこさんのブログ。

『大人のための絵本の朗読』

のりこさんはプロとして「ナチュラルトーク&ボイスレッスン」や、絵本の朗読の活動をされています。
のりこさんのブログ・プロフィールより...
“おとなを対象に、「朗読」 を通して、目に見えない大切なものを 発信する。
「目で読む読書」とはまた違う 「耳から聴く」味わいを、多くの方々に体験していただく。
日本語のリズムや、語調のニュアンス、声の波動を通して、「心地良い空間作り」も、心がける。”


☆もうお一人は20年近いお付き合いになるでしょうか。tomoさんのブログ。

『今日もピピトーク』
 
同じ職場で知り合ったのですが仕事中は話す機会がなく、
ある日近所のスーパーで見掛けて「お茶しよー」と誘ったところ気が合うことを発見!
tomoさんがきっかけで始めたこと、好きになったものがいっぱいあります。
ハーブ・園芸・ダンベル・書道・HB・ピザ作り・お菓子作り...etc...
セキセイインコのピピちゃんのこと、お料理レシピ、これからはブロ友としてもよろしくです~。

b0025947_18415611.jpg



覚え書き ライフログに追加

◇マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル
 稀代のソウル・シンガー、マーヴィン・ゲイが唯一残した自伝『ディヴァイデッド・ソウル(引き裂かれたソウル)~マーヴィン・ゲイ物語』が吉岡正晴さんの翻訳で刊行されました。日本版も430ページに及ぶ大作!ということらしいが、早く読みたい~。

キャデラックレコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語   
 8月15日より全国ロードショーが始まっています。
 京都は9月12日からCOCON烏丸・京都シネマで。
 絶対行きたい! 音楽ももちろんだけどビヨンセ演じるエッタ・ジェイムズが楽しみ。

 吉岡正晴さんのblog
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-09-05 17:24 | 岡山 | Comments(12)
ふたりのいもうと ☆らんちゃん編☆
今日のおーぷにんぐはわたし、ベックが担当するのだ♪

お盆の前、岡山のかあさんの妹からメールがきた。
かあさんは「え~、まじで?」っていいながらとうさんのお部屋へ上がっていった。
もちろんわたしもついてった。
なんでもわたし達が帰るのとおんなじ日に、岡山のおうちにわんこが来るらしい。
「えー、マジで?!!!」ってわたしも思った。

じいちゃんがこの夏全然表へ出なくなったから心配で
犬でもいれば犬好きのじいちゃんが散歩に行くんじゃないかって
おためしで預かることにしたんだって。

かあさんととうさんは
「ベックが怖がったらどうしよう。」「その子、ケージに入ってるんかな」
「なんでよりによって同じ日に」
困った困ったなんていいながら,,,わたしにはちょっと嬉しそうに見えた。

「ベック、妹ができるで~どうするぅ?」っていわれたけど、
そんなんいわれてもわたし、困るもん。

岡山のおうちについて玄関入ろうとしたら、うわーんやっぱりおるー。
ケージに入って大人しそうにしてるけど、こっち見てるもーん。
あ、でも友達の舞ちゃんとこころんにちょっと似てる。
らんちゃん、って名前なんやて。

らんちゃんはこの日の朝岡山のお姉ちゃんのゆきちゃんと散歩に行った時大暴れして
古いカラーがプチッと切れて爆走して大捕物だったってゆきちゃんがいってた。
びぇぇぇこいつぅ、やっぱり大人しそうな顔して暴れん坊ちゃうの。

夕方、おとうさんとおかあさんがらんちゃんも一緒に散歩行こうって言い出した。
何か嫌な予感...
あんのじょうケージから出てきたあいつは「あそぼ、仲良くしよ」って嬉しそうに私の方に近寄ってきたから、「わんっ、近寄るな!あっち行け!」って言った。
そしたら、あいつはちょっとびっくりしてた。
わたし、悪かったかなぁ...ごめんね...だって怖かったんやもん。
でも、散歩なら一緒に行ってもええよ。


カラーが切れてしまって妹が急いで買ってきたハーネスはあったけど
らんには大きすぎたみたいでゴソゴソ。
また外れちゃうと困るので私達が着替えに持ってきていたハーネスをつけてみました。
これ、わん友のchobiponちゃんがプレゼントしてくれたハーネス。
chobiponちゃん、暫くらんに貸してやってね。

b0025947_2011989.jpg


b0025947_2043935.jpg


b0025947_2084846.jpg


らんはお散歩はまだ下手だけど、
この時一緒に走り回って、活発で走ったり飛んだりするの大好きな子だって分かりました。
らんが家人を見つめる表情が可愛らしくて胸がキュンとなります。

b0025947_2010151.jpg


b0025947_20104021.jpg


b0025947_2011104.jpg


b0025947_20113955.jpg



わたしのおとうさんと一緒に楽しそうに走ったりして、ちょっとじぇらしぃ~やったけど
わたしが川のお水飲んだら、怖いのに真似して飲もうとしたり
わたしの後ろばっかりついてきて、ちょっとかわいかった。
つぎ行った時もまた会えるかなぁ。



岡山に着いて朝の逃走劇を聞いたときはびっくりしました。
うちの実家の前は交通量が多く、事故にあってもおかしくない状況。
姪のゆきはどれだけ肝を冷やしたことでしょう。
名前を呼びながら追いかけて追いかけて、
やっと止まったところをらんの体を抱えながら母親に電話をしたそうです。

展覧会用の柴犬のブリーダーさんのお宅で生まれたらんは欠歯のためどこへも出されず
一歳の今までほとんどの時間をケージの中で過ごしてきた子だそうです。
詳しいことは聞いていませんが、そのせいか基本的な「まて」「すわれ」なども知りません。
散歩もまだ子供のせいもありますが、好き勝手にあっちこっち歩いているだけで
初めて犬を飼う我が実家にとって暫くは大変なんじゃないかな。

今回帰って認知症の症状が更に進んでいた母。
一人でできることはほとんどなくなってしまいました。
わたしの名前は忘れていたし、娘だと言うことも分かってはいないようなのですが
かろうじて会話はできます。
デイケアの施設で優しくされているのでしょうね。
施設の名前を頻繁に説明してくれ、「明日一緒に行こう。」と何度も何度も言っていました。
わたしの名前も妹の名前も孫の名前も忘れたのに、ベックの名前は覚えていて
ベックを見てもらんを見ても「ベック、ベック」と言っていました。^^

そして新たな心配は父です。
今まで毎朝近くの山に登るほど足も体も丈夫だったのですが
昨年辺りからだんだん回数が減ってきて、
この夏は暑かったり雨が降ると全く表へ出なくなったそう。
父の体にも心にも様々な変化が起こっているようなのですが
耳も遠いし、元々無口でへんこなので聞いてみても納得のいくような返事は帰ってきません。
でも自分できちんと病院へは通っているのでそれだけはまだ安心。

妹はそんな父と母を抱えて、自分の仕事もあるし、一番下の娘ゆきは受験を控えて猛勉強中。
そんな一家にやってきたらん。
らんにも幸せになって欲しいし、大変だろうけどらんがもたらしてくれる大きな幸せも願っています。
父がらんに興味を持って、散歩を引き受けてくれると嬉しいんだけど。


あ、そうそう。わたし8月8日に8歳になったんだって。
トリプル8でめでたい~なんて言ってたわりには
この前RUNさんにベックのお誕生日のこと書いてへんやんっ!て注意されてた...きゃはは
お誕生日の日はハンバーグとミニお好み焼きとチーズリゾットのごちそう~うまうまぁ♪
そしてプレゼントをくださったみなさま、ほんとにありがとうございました。
あ、えんでぃんぐまでおしゃべりしてしもた。 

かあさんがデジブックっていうの作ったんだって。
ここに貼り付けると重くなるので別窓でどうぞ。
ちょっと長いからお時間のあるときにどうぞ。音も鳴るのでご注意!
でもらんとわたしが楽しそうにしてるのがギターのストリングスにぴったりで感動~
なんちゃってかあさんは何度も見てる。
とうさんのお顔も写ってんねんけど、30日限定やしまっええか。


デジブック『らん』

http://www.digibook.net/q/rxzZFhA4nHZjOTXK/

 《 喜連瓜破 》
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-08-28 18:31 | 岡山 | Comments(18)
'08年末~'09年始
明けましておめでとうと書くには遅すぎる日にちになってしまいました。
今年も明けてもう一週間も経ってしまったぁ。
年末年始のことをちょっと書いておきますね。

昨年末はいつも以上に手抜きの小掃除でお茶を濁し30日の朝岡山へ向けて出発しました。
その日は父方の叔父叔母宅へ挨拶に。
その叔父叔母の次男、私の従兄弟は昨年の5月突然の交通事故で帰らぬ人となりました。
私とは同い年で小さい頃はよく一緒に遊んだり
小学生の頃は同じ書道教室や塾に通ったりしました。
中高校時代は一番恥ずかしい年頃だったためかほとんど話もしなかったけど
お互いが結婚してから帰省の時会うと「一度飲みに行きたいね」と言っていたのですが
何度かすれ違いが続いて一度も果たせなかったね。
私と同じく、高校を卒業してからはずっと親元を遠く離れていたこともあり
叔母は数ヶ月が経った今も亡くなったような気がしないのだと言います。
子供に先立たれることがどんなに辛いことか寂しいことか
察するに余りあるものがあります。
叔父叔母は二人暮らし。
優しくて真面目な哲ちゃん、思い残したこともたくさんあるかもしれないね。
空からご家族とご両親を見守っていてくださいね。

昨年はまた、私が以前教えていただいていた陶芸の先生やご近所の方が
病で亡くなられることがあり、
その度に、人の命というものはいつ突然に終わりが来るのか分からないものだと感じさせられました。
年頭に書くには少し寂しい内容だったかもしれません。
でも、このことを心のどこかに留め置くことが大切なような気がして。
元来自分に甘く怠け者の私ですから、大したことを考えた訳ではありません。
今までよりもう少し、今を大切にできたらなぁ...しないとなぁ...と
長い間ぐずぐず迷っていた仕事を始めたのも
そんなこともあって重い腰が上がったのかもしれません。
さて、今年も頑張らないとね。

31日は朝の散歩の距離を少し伸ばして後楽園・岡山城へ。
旭川にはきれいな遊歩道ができています。

b0025947_23491545.jpg


川を挟んで後楽園と岡山城があります。

b0025947_23494044.jpg


b0025947_2350690.jpg


日本三名園の一つ、後楽園です。
ここは小さい頃から事ある毎に来ていたような記憶があります。

b0025947_23502862.jpg


中学の時だったか高校だったか友達3人で行ったとき
コーラのCMを撮らせて下さいって声を掛けられたことがあります。
女の子3人で芝生に座ってコーラを飲んでって言われたのですが
私だけ「うーん、もっと自然にして」って言われて赤面。
だって...私コーラ嫌いなんだもん。
結局このシーンがテレビで流れたかどうかは不明。
きっとボツやったんやろなぁ。
この頃って街中で「お嬢さん!」って声かけられて振り向くシャンプーのCMもあったよね。

b0025947_033033.jpg


b0025947_035287.jpg


家人が石垣を登りはじめるとベックも負けじとすごい勢いで登りはじめました。
落ちたらケガするよ~とちょっとハラハラしたけど
ベックにとっては余裕の高さだったみたい。

b0025947_041214.jpg


も~もたろさん、ももたろさん、お腰に付けた吉備団子、一つ私に下さいな♪

b0025947_0153586.jpg



31日夕方、年越しそば用のネギがないっということでお使いがてらの散歩へ。
方向が母校の小中学校方面だったので久しぶりに外から眺めてきました。
昨年校舎を建て直したので見学ツアーをしませんかという案内が来ていましたが
ほお~校舎の位置も変わって、昔野球やサッカーをした空き地には幼稚園が建ってる。
懐かしさを満喫しながら玉井宮へ。

b0025947_0243418.jpg


b0025947_0245798.jpg


玉井宮から降りたところは電車の終点東山。
小学生の頃はこの電車に乗って通学してました。
家から学校までは1km、今考えれば...歩けよ!

b0025947_1236534.jpg



明けて元旦、両親と妹と甥や姪、家人とベックと私、8人と一匹で
「明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。」
毎年我が家のお正月の挨拶は父が無口でヘンコ(偏屈)ということもあり
昔から母が言う習慣になっていました。
でもここのところ認知症の症状が急激に進んでいる母、言えるかなぁ~と
みんなが一呼吸置いた後妹が促すと、辿々しかったけど言えたね。( ^-^)/\(^o^ )
事情があって昨年今まで行っていたデイケアの施設を変更したのですが
そこも慣れてきて、行くのを楽しみにしているようです。

お山歩き初め! “龍ノ口グリーンシャワー公園”

帰省するときグリーンシャワー公園の標識を見て気になっていたのですが
龍ノ口(たつのくち)という地名は聞き覚えがあり、この日初めて繋がりました。
標高250mの低いお山です。この日の夜京都に帰るのでこれくらいが疲れなくていいよね。
駐車場脇の道から登りはじめます。
龍ノ口八幡宮に参るのに軽く山歩きをしてからというご家族もいましたが
静かで穏やかな元日です。
山頂に着くと雪が降ってきたよ~。

b0025947_12351353.jpg


b0025947_12415114.jpg


この日の夜晩ご飯を食べてから京都に出発しました。
佐用の辺りは吹雪だったそう(爆睡中でした...zzz)
帰りついたのは夜11時前。お疲れ様でした。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-01-09 00:27 | 岡山 | Comments(16)
| ページトップ |