Top

愛犬beckとの毎日・ソウルミュージック・陶芸・お庭...             管理人 be☆び
by ettasmokey
MENU & LINK
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本家HP
  “QUIET STORM ”

   ◇TOP PAGE◇ 
 

ふぉと掲示板
MY SWEET SOUL
『RAM JAM Life』 ~土と遊ぶ
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




いつでも里親募集中





《LINK》

NHKネットラジオらじる★らじる
洛西陶芸教室
陶芸用語集
花図鑑

最新の記事
沖縄最終日
at 2017-08-28 23:45
沖縄二日目
at 2017-08-08 23:02
沖縄1日目
at 2017-06-07 18:28
ありがとう、ベック
at 2017-03-02 15:27
ご無沙汰しています
at 2016-10-23 19:57
外部リンク
フォロー中のブログ
Kenny's Musi...
てるみん陶工房
わたしのスィートミュージック
器・UTSUWA&陶芸blog
そ よ 風 散 歩
しょ~ちゃん と おっと...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
クイイジーヌmintot...
サイママ日記
パンの木ぷらす~備忘録
空が好き!
器が好き (パンも大好き)
◆うえるかむ♪はなちゃん'S◆
二匹とふたり
サクラちゃんの日記
3×ビーグル!!!
私のちいさな家族達へ
MI-CHIN'S BLOG
天・心・RUN・MINE
HANA はな OHANA
日々メモ(音楽篇)
食卓の風・・・
森の暮らし  たいまぐら便り
♪happyがいっぱい♪...
手の先の事徒然に
あお空ダイアリー
■工房 YUSA
駅風呂やめました本舗
みかんとまろんのお馬鹿な...
わんぱく歓とおとぼけママ...
Happy everyday
愛犬とおでかけし隊!
舞ときらりと琴
陶工房 八朔日記
うれしいの素
.。.:*・゚ご飯が大好...
たっちゃん手控帳でござんす
ぼちぼち生活②
幸せとともに
Trimming
岡山・Go Go グルメ隊!!
Animal Skin ...
ややコロ日記
chez-kina
ごはんの時間 ++気まぐ...
雲母(KIRA)の舟に乗って
麻生圭子 水辺の家で猫と...
カテゴリ
全体
BECK
山歩き・川遊び
おでかけ
自然
SOUL MUSIC

日々の出来事
ランチ
オフ会
陶芸
’04 秋に起こったこと
岡山
ANYTHING
スキン編集用画像
旅行
未分類
ライフログ
我われは犬である
SOUL !
タグ
(35)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 03月
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-succulent1" Skin by Animal Skin
カテゴリ:おでかけ( 123 )
Top▲ |
4月の記録,,,
4月2日

旭川の桜祭りに合わせて実家の父母の顔を見に岡山に帰ってきました。

実家のランを連れて桜祭りの行われている後楽園へ。

生憎の曇り空で肝心の桜の写真はいいのが撮れなかったけど

友達と落ち合い、日が落ちるまでお花見散歩を楽しみました。


b0025947_15301698.jpg



4月3日

仕事帰りに,,,


b0025947_1624653.jpg




4月10日

RUNさん・おば関ちゃん・サイママさん・ma-saちゃんと御室桜を見に行きました。


b0025947_19345771.jpg



b0025947_19392569.jpg



b0025947_1939440.jpg




お茶しに行った妙心寺近くの「ワンダアカフェ」
このカフェ、レトロな物が所狭しと置いてあって楽しい~♪
そしてトイレがこれまた凄まじい!! → 左下の二枚。何気に撮ってる人も写ってます~。


b0025947_19563326.jpg



リサーチしたときここのシュークリームが食べてみたい!って思っていたのですが
これが迫力のシュークリームでした。
シュークリームだけでもこれだけの組み合わせが。


b0025947_204679.jpg



デザートだけじゃなくて食事メニューも美味しいらしいし、
店内一度行っただけじゃ見きれないほど沢山の懐かしいコレクション。
まさにワンダアな空間に圧倒されました。
私京都に来て初めて住んだのがこの近く。一軒家を学生4人で借りる下宿生活でした。
当時このお店があったら通っただろうなぁ。



4月27日 義母を連れて鳥羽の藤を見に行きました。


b0025947_20134836.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2014-08-27 20:15 | おでかけ | Comments(4)
サボりすぎですが、1月のことを
えーっと...前回の記事書いたのが4月。
サボりすぎです~なかなか更新できません。

ま、遅れ遅れですが一応細々と続けていく意思はあるということで
なんと、今年1月の出来事から~(^_^;)


新年二日はベックと大原野神社へ。

b0025947_16131556.jpg



4日、彦根へ

お昼ご飯は エピスカフェ epice cafe

ここはテラスのみわんこOKのカフェ。
テラス席といっても四方天井ちゃんと覆われていてストーブを持って来て下さったのでこの季節でも大丈夫。
食事の前にスタッフのお兄さんが一眼を下げてやってきました。
わんちゃんの写真ブログに載せてもいいですか?って。
で、撮って貰ったお写真載ってるページがこちら~

http://blog.livedoor.jp/epice_cafe/archives/2014-01.html?p=2

でっかい武器のような一眼を向けてバシャバシャ攻撃的に撮ってくるお兄さん、怖いー!!!ですが
シャッター音がめっちゃ大きいのが怖いような気になるような~で寄っていった瞬間の顔。


b0025947_16152465.jpg




さて彦根城へ。


b0025947_16472093.jpg

                                              お城 on the ポスト ↑

                                              
b0025947_16474048.jpg



b0025947_1648619.jpg



冬休みで子供が多くて怖いベック、尻尾が完全に中に入ってます。

b0025947_16482542.jpg



b0025947_16491681.jpg




お城を出るとき城内の方にざわざわと人が集まる気配がし、誰かの「ひこにゃんがいるらしい」という声が聞こえました。
そうか~ひこにゃんね。来た記念に見てみたいけどベックが戻りたくないだろなぁと
そのまま城下町にある昔の町並みを残した道「夢京橋キャッスルロード」へ。


b0025947_1650299.jpg



一見たこ焼きみたいな「たねや彦根 分福茶屋 」のつぶら餅。焼き立てを買ってみました。
外がカリッとしてて噛むともちもち。中にはあんこが入ってて一口サイズは食べ歩きにぴったり。


帰りに琵琶湖畔に立ち寄ってみましたが強風のため、砂浜は大変きびしー状態でものの3分もしないうちにUターン。
でもなんとなく面白い写真が撮れたのでヨシとしとこう。うん!


b0025947_1753288.jpg




13日 鴨川 七条~四条

鴨川の丸太町から北の方は時々歩きに行きますが、南の方はベックを連れて歩いたことがないので行ってみることにしました。
七条川端の東に車を停め左岸(川端通り)を歩きます。

現在は七条駅付近から鴨川に沿って地下を走行している京阪電車。昔は鴨川左岸の地上を走っていました。
大阪へライブに行くとき、寝屋川の友達んちに行くときよく乗ったなぁ。
阪急沿線に住むようになってからほとんど利用しなくなったので私のイメージの中ではまだピンときてないのですが、
その地下化が終わった1992年頃から鴨川左岸に歩道と桜並木が作られ始めたそうです。


b0025947_1912215.jpg



b0025947_19144439.jpg



ユリカモメが川の中に垂直に急降下して魚を捕っています。
傍の飛び石の上にいるアオサギの後ろに二羽並んだユリカモメがなんか可愛かった~♪

四条までやってきました。
ベック生まれて初めて京都一の繁華街へ。
日曜日やし人多いねー。

b0025947_19184176.jpg



逆光の東華菜館(とうかさいかん)がかっこいい

b0025947_19291966.jpg


東華菜館は北京料理のお店ですが、実は私京都に来て来年で40年になるというのに行く機会がなかったのです。
古く味のある建物はいったいいつからあるのだろうとたった今思いついて調べてみると
ウィリアム・メレル・ヴォーリズ設計1926年竣工の登録有形文化財。(開店は1945年)
同店のエレベータは1924年OTIS製の日本に現存する最古のエレベータ。
なんだそうです。


b0025947_1927755.jpg




だんだん日が落ちてきました。帰りましょう


b0025947_19485352.jpg




15日 


b0025947_19404629.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2014-07-13 19:50 | おでかけ | Comments(2)
12月 嵐山花灯路
昨年12月のお出かけいろいろです。

☆まず17日にはいつもの仲間で恒例のクリスマス会。

初めてのトルコ料理を食べに行って来ました。
「イスタンブール・サライ」


b0025947_22214224.jpg



左下 ブドウの葉のピラフ包み ・ 右下の水餃子のヨーグルトソース、これ気に入りました~♪


☆12月20日、嵐山花灯路に行って来ました。

この日の朝、偶然会った友達から誘われたのですが、
実は我が家でも「昨年も行ったけど一つだけ見られなかったところがあるけどどうする?」みたいな話をしていたので
じゃ、一緒に行こうか~って急遽決まりました。
前々から日程を調節しようとしてもなかなか合わなかったりするのに
こういう偶然から話がとんとんと進む事ってたまにあるんですよねぇ。

阪急嵐山駅を降りてまず昨年行けなかった法輪寺へ。


b0025947_2313196.jpg


 
デジタルアーティスト・長谷川章氏が創作考案したデジタル掛け軸。
約100万枚の画像が大型プロジェクター10数台を使って本堂などに投影されます。


b0025947_2220589.jpg



b0025947_2315452.jpg



今年もスタンプラリーしながら歩きます。
昨年と同じような写真になりますが見て下さいね。

嵐電嵐山にスタンプを押しに行くと、京友禅の光るポール「キモノフォレスト(友禅の光林)」がありました。


b0025947_236038.jpg



b0025947_23105963.jpg



b0025947_23111364.jpg



b0025947_23114114.jpg



↑ 落柿舎(らくししゃ)の前の畑
「京都嵯峨芸術大学ナイトギャラリー・プログラム」の一環として蓑笠をモチーフにした作品で落柿舎の由来である柿が落ちた情景を演出している。
そうなのですが,,,そやったんかぁ~簑笠の人形さんに気を取られて足元の柿に全然気づかんかったわ(汗)


b0025947_23112884.jpg



渡月橋もライトアップ

b0025947_231211.jpg




☆12月23日、大阪枚方の淀川河川敷公園へ

この日は空の広さを思い切り感じながら歩きました♪


b0025947_183687.jpg



b0025947_1832260.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2014-04-27 18:10 | おでかけ | Comments(2)
9月 あじき路地と熊川宿
9月22日(日) 

京都のわん友さん達と「あじき路地」に行って来ました。

五条京阪の近く、袋小路になった小さな路地(京都では「ろーじ」と言います)の
ひっそりと、なんというかごくふつーな佇まいにあやうく見逃しそうになるほど(^_^;)
入り口にあったパン屋さんの小さな看板で「ここかなぁ~」と。


b0025947_19145124.jpg



築100年の町家長屋にものづくりに携わる若者たちが、職住一体の暮らしを営んでいるそうで
平日に制作活動をされ、土日に販売をするお店を開くそうです。

焼き菓子のとってもかわいらしいお店とパン屋さんでお買い物。




9月29日(日)

滋賀の高島へ蕎麦の花を見に行ったのですが,,,
田舎道を走り回って探しても探しても、目指す一面の蕎麦の花は見当たらない。
途中赤い畑があったので蕎麦の赤い花?!と車を停めて見に行ったら、イヌタデの畑(?)だった。
そして蕎麦の花はこんなしょぼっとした畑しかなかった~。


b0025947_19404063.jpg



諦めてお昼ご飯。
ここも前日にベックと行けるお店をと調べておいたのにぐるぐる探しました。
高島市今津町の「花うさぎ」さん
このランチ、奥様が作られてるみたいだけどとっても美味しかった。
帰りにお聞きすると、今年はそういえば広い蕎麦畑はないそうで、年によって作る作物が違うんだそう。
今年は台風の水害で高島の田んぼもやられて、美味しいお米が食べられないのだとおっしゃってました。
「お米はやっぱり水が決め手。
だから山の伏流水を始めに受ける山側の田んぼの米の方が断然美味しいんですよ。
だから少し高いけれどうちは地元の方から美味しいのを分けていただくの」と。
お住まいは京都で日曜日だけ営業のこのお店、ゆったりとした時が流れていました。


b0025947_1952976.jpg




まだ時間が早かったので、ここから日本海の方に向かって走り福井県若狭の熊川宿へ。
ここは琵琶湖へ来ると雪を見に北上することがあるので、以前も道の駅までは来たことがあるけど
古い宿場の町並みを見に行くのは初めて。

この番所のお役人さん、すごーくリアルだったよ。

b0025947_2033924.jpg



日曜日なのに人も少なく長閑~道行く地元の方からベックに声を掛けていただきました。
葛餅が美味しそうだったのでお店の外の縁台でいただきます。


b0025947_2011966.jpg



b0025947_204052.jpg



b0025947_2041550.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-12-13 20:11 | おでかけ | Comments(4)
吉野へ
今新聞のチラシや広告を見ていると安くてお得そうなツアーがいっぱい載ってますよね。
海の幸や果物食べ放題とかお花畑とかミステリーツアーとか魅力的な文字が目を引きつけます。
でも乗り物酔いしやすい私。特にバスは苦手です。
子供時代、学校行事の遠足や修学旅行でもあんまりいい思い出がありません。
六甲山へ林間学校に行ったときは山道で酔いまくり、着いたときには半病人。
ぶっ倒れて集合写真にも呼んで貰えず,,,涙
帰りはもう一人すごく酔ったT君と二人で電車で帰った記憶があります。
バスの排気ガスの臭いだけで気分が悪くなることもあるしね~。
スーパーの抽選で当たった日帰りバス旅行も行かなかったし
バスツアーに行こうなんて考えたこともなかったのですが,,,

わん友さんからのお誘いで奈良の吉野へお花見バスツアーに行くことになりました。
決まってからネットで調べたよく効く酔い止め薬など購入し、当日を迎えたのでした。

4月10日(水)

一緒に行ったのはRUNさん、おば関ちゃん、ma-saちゃん。
今年は桜の開花がとても早く、近畿圏の桜はもうとっくに散ってしまっていましたが
吉野は下・中・上千本のうちどこかが残っているだろうという期待の元
朝ちゃんと酔い止め薬を飲んで、バスの中では楽しいおしゃべりにも寄らず
ただひたすら寝る作戦で、無事気分よく吉野到着。

駐車場は中千本ですが、きっと咲いてあるであろう上千本目指してここからは山登りです。
ところが、やっぱりねぇ~もう終わってました。

b0025947_14522913.jpg


それでもお土産店を冷やかしながら、もうちょっと上まで、もうちょっと,,,
バスを降りたとき手渡されたお弁当がビニール袋の中で斜めになるのを気にしながら歩きました。


b0025947_1457927.jpg


A が登り口。この時期でもけっこうたくさんの人が来られてます。
B 柴わんこがいるとみんなで囲んでもれなく写真撮影~。
C 枝垂れはまだかろうじて咲いてた。
D 一目千本、これが満開だったらさぞきれいだろうねぇ。
E この看板を入れて景色を撮りたかったのにここに三脚立ててずっと居座ってるお兄さんがいて断念。
F 木彫りわんこでさえ撮影~。
G 最初から帰りには食べようと決めてた桜の花の塩漬けが入った桜ソフト。吉野葛も入ってるんだそうです。
ほんのり塩味ですごく美味しかった~♪


b0025947_1585818.jpg



b0025947_1592433.jpg



金峯山寺(きんぷせんじ)ではホラ貝を吹く修験者さん達にタイミングよく出会いました。


b0025947_1594596.jpg


修験道とは  金峯山寺HPより

日本古来の山岳信仰に、神道や外来思想の仏教・道教などが混合して成立した、我が国独特の民族宗教であると位置づけられていますが、その中心は実践性にあります。修行得験とか実修実験とか表現されるように、深山幽谷に分け入って、命がけの修行をし、霊力、験力を開発する道と言えます。
修験道の開祖として尊崇される役行者に「修行は難苦をもって第一とす。身の苦によって心乱れざれば証果自ずから至る」という聖句が伝えられていますが、修験道は自ら修して、自らその験しを得るところに真髄があるのです。修するとは、役行者の教えの道を修するのであり、験しを得るとは、単に験力 や神仏の加護を獲得するではなく、究極は自らの心の高まり(菩提心)を得ることに他なりません。自らの身体でもってそれぞれに体験し、その精神を高めていくというあり方は、ある種、万人に向いた親切な教えであると言えるでしょう。
加えて、役行者は終生を在家のまま通されたことから、「役優婆塞(エンノウバソク)」と呼ばれますが、修験道は開祖の遺風に拠って、在家主義を貫いています。優婆塞とは在家の信仰者ということです。つまり真俗一貫、在家の生活を守ったまま、仏道に叶う生き方を見つけていく、自らを高めていく、ここに修験道の真骨頂があります。


男性もおられましたが、ほとんどが女性でこの方達がみんな厳しい修行をしておられるのかと驚きました。


b0025947_1537068.jpg



お土産は柿の葉寿司ともちろん葛餅。
帰りのバスではまた寝ていようと思ったのですが、おば関ちゃんと話が弾んで気づいたらもう京都。
酔い止め薬を飲んだのは小学校以来ですが、暗示効果もあってかよく効いて、
こんな調子だったらこれからバスツアーもありかな。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-07-01 15:50 | おでかけ | Comments(4)
梅 - 京都御苑
2月28日 京都御苑へ。


b0025947_1112565.jpg



b0025947_11133042.jpg


『木霊』という言葉が浮かんできます。
不思議な力が宿っている。そしてその力が伝わってくる,,,大きな木の下にいるとそんな気がします。


今年は寒くて梅の蕾みも堅くまだまだ三分咲きくらい?

b0025947_11283268.jpg



b0025947_1120882.jpg



b0025947_11295579.jpg



b0025947_11301781.jpg



b0025947_11303641.jpg




b0025947_11305531.jpg



お昼前でしたがお天気がよかったのでわんこのお散歩したはる方も~
わんこ見かけると構わずにはいられない柴母達。
撫でまくりです❤
黒柴親子3匹。大きなお母さん黒柴ちゃんがばっちりカメラ目線です。
白柴ちゃんはまだ子犬でとっても人懐こかったよ。


b0025947_11311058.jpg




さて、この日は高島屋の台湾料理・鼎泰豊(ディンタイフォン)でお昼です。
鼎泰豊といえば昨年4月の台湾旅行で小籠包を食べに行ったお店。
ここから参加のサイママちゃん、おば関ちゃんとはお店で待ち合わせ。
ma-saちゃん、RUNさんと私の5人で美味しいランチをいただきました。


b0025947_11453544.jpg


私はあんかけ焼きそばを注文。
RUNさんが食べてたえび麺も美味しそうやったわ~。

そしておきまりのスウィーツはマルイの上でパフェ♪
黒胡麻プリンがグーでした。


b0025947_11491585.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-04-20 11:58 | おでかけ | Comments(4)
舞洲へお散歩
2月17日
大阪北港の舞洲(まいしま)へお散歩に行って来ました。
舞洲は人工島でスポーツ公園やドッグラン・ドッグウォークがある,,,って書いてあったので
いっぺんどんなんか行ってみよう~♪

海を眺めながらお散歩。


b0025947_6411623.jpg



向こうに見えるのは明石海峡大橋?と思ったら、帰って調べてみると神戸空港の連絡橋みたいです。


b0025947_624867.jpg




b0025947_6242673.jpg



b0025947_19243117.jpg



行きがけから気になっていた大阪市環境局舞洲工場。
外観はオーストリアの芸術家、フンデルト・ヴァッサ-氏のデザインです。
デザインの秀逸さからか、年間16,000人が施設の見学に訪れるとか。
凄まじい存在感ですね。

トイカメラモードにして撮ってみました。


b0025947_625453.jpg



赤い建物の上には大阪市章「みおつくし」が。


b0025947_6251646.jpg




まだ時間があったので帰りに長居公園でお散歩。
カメラのモードをトイカメラのままにしてたから、こんな写真になってしまいました。


b0025947_6253249.jpg


長居公園はジョガー達でいっぱい。
走ってくる人が気になって振り向くばかりのベック。
そわそわしてちっとも楽しそうじゃないので軽く一周して終わり。
森の中では将棋をしているおじさん達の軍団。
自転車にギターやリコーダーや譜面台を積んで来て練習している私より少し人生の先輩女性。
談笑しながら合いの手に股に挟んだジャンベ(アフリカの打楽器)を鳴らすお爺さん。
色んな人が居て面白いなぁ~。

帰りにりくろーおじさんのチーズケーキを買って帰りました。
以前食べたのは思い出せないくらい前のこと。
ふんわりと軽くとっても美味しかったです~。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-03-24 06:42 | おでかけ | Comments(4)
嵐山花灯路
やっと、2012年最後のお出かけ記事です。

12月11日(火) 『嵐山花灯路』に行ってきました。
 
「京都花灯路」は京都の歴史的な文化遺産や町並みを、
陰影のある露地行灯の灯りと花により、華やぎのある路を演出するというコンセプトの元
10年ほど前から始まりました。

三年前はRUNさんと一緒に東山花灯路に行ってきました。その時の記事は→こちら
今見ると写真がピンぼけばっかりでおはずかしぃ~。

阪急電車の嵐山駅に着き渡月橋までの間にもこんな巨大な行灯があります。

b0025947_13324031.jpg



スタンプラリーでなにか賞品が貰えるそうなので、全部行けるかどうか分からないけど一応軽くコースを決めて歩き始めます。
一番見たい竹林のライトアップは後回しにして、まずは二尊院目指して。
踏切の写真なんか撮ったらなんか写るぞーと宣ふ家人ですが、私霊感ないし見えないもんね~。
花灯路とは関係ないけど、この踏切の赤いランプと踏切の向こうへ続く道がなんか雰囲気よかったんですよね。
真ん中右と左下が二尊院。中も綺麗そうでしたが拝観料が要るので表から写真だけ~(^-^;)


b0025947_1173313.jpg



さて、楽しみにしていた大河内山荘前の竹林の小径のライトアップです。
平日の、しかもとても寒い日でしたがたくさんの人。
お着物を召している女性が多いのですが、殆どがアジア系の観光客の方々。
これは「京都着物パスポート」かな。
3~5千円くらいで着物をレンタルできて、パスポートを提示すれば社寺や美術館や店舗等で特典や優待を受けられるそうです。
着付けもして貰えるので日本情緒を楽しむにはいいですよね。



b0025947_19361177.jpg



b0025947_13334453.jpg



b0025947_1333541.jpg



b0025947_1334493.jpg



これはどこのお寺の横の道だったか、ふと塀の向こうへ目をやるといい感じ。
とは言え塀があるので液晶画面で確認し辛く手だけ伸ばして撮ってみましたが
とっても暗いし、果たしてどんなのが撮れてるんだか~と思いながら帰ってきて初めて確認。
これはちょっとぶれてるけどやっぱり好きな風景だったな。もっと撮っておけばよかった。


b0025947_13333113.jpg



渡月橋まで帰ってきました。
最後のスタンプを押すために亀山公園の方に歩いて行くと嵐山を照らすライトがここにあったんだ~。

b0025947_1332329.jpg


b0025947_13342750.jpg


b0025947_13325576.jpg


b0025947_13331335.jpg



風邪が治りがけの時期でころんころんに着ぶくれてのお出かけでしたが
食べ歩きしながら楽しみました♪

b0025947_13343718.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-01-31 13:35 | おでかけ | Comments(8)
矢田・清滝・クリパとありがとう♪ 
なかなか更新できませんね。
12月中に頑張ってもう一つはアップしようと思ってたけど、
12月も中旬に入ると気忙しくなり、何も出来ないまま年末年始の商戦に突入してしまいました。
忙しいと頑張る質なのですが、何故か昨年末は気分が停滞していて、そのせいか体調まで思わしくない。
たいした原因も思い当たらないのになんだろなぁ~と鬱々したまま忙しさに紛れ
まぁその内元気になるさ!と思っていたら、年が明けたらほんとにすっきりしてた。
体も気持ちも少し軽くなった気がします。
この「気がする」ってのが大事なんだよね~(o^-')b

あ、とっくに年は明けてしまいましたが、本年も気まぐれ更新の拙ブログをよろしくお願いします。

と言うことで昨年の出来事をさらさらっと,,,いやそれでも一回では済まへんねんけどね(^-^;)




☆11月24日(日)  ちょっと遅いけどまだ紅葉が見られるかな~と奈良まで行ってきました。



b0025947_19321850.jpg


「ちはやふる 神代も聞かず 竜田川 唐紅に 水くくるとは」 (在原業平) の竜田川です。
紅葉で有名なところらしいですが、ベックと一緒に歩くにはちょっと物足りなかったので
次は「矢田山遊びの森」へ車を走らせました。

アヒルのデートが可愛いでしょ。

b0025947_1932434.jpg



b0025947_193311.jpg



b0025947_19333487.jpg



b0025947_19335144.jpg



b0025947_1934430.jpg



b0025947_19341629.jpg




☆12月2日(日)  今年最後の清滝。

愛宕山頂にはうっすら積雪が。
桂川沿いに走りながら嵐山の紅葉を愛で。

b0025947_19364277.jpg


b0025947_19401563.jpg

いつものことながら、この透明度の高い水の色に癒やされます。
こんなに寒くて水も冷たいのに、お父さんが投げた石を取るのに水に顔を突っ込むベック。

b0025947_194138100.jpg



b0025947_1940307.jpg



b0025947_1940469.jpg



b0025947_1941128.jpg



b0025947_1941228.jpg




☆12月5日(水)  Xmasパーティー

RUNさん、おば関ちゃん、サイママちゃん、ma-saちゃんと恒例クリパ。
ちょっと早めに着いたので新風館のイルミネーションを見て、
ご飯の前に和んこ堂さんへ寄ってみました。

b0025947_19493020.jpg


ma-saちゃんご推奨の南インド料理のケララへ。
このお店は入るのは初めてなのですが私が京都に来た頃からあったような気がします。
というのは京都に来て一年目は仁和寺の近くに住んでいたので
バイトの時はいつも市バス59番に乗ってこのお店の前や向かいのバス停で乗降してたんだよね。
インド料理って珍しかったし記憶にあります。


b0025947_19495227.jpg


メニューを見ても私には何のことやらさっぱり分からないので、ここはma-saちゃんとおば関ちゃんにお任せ。
アラカルトで何品か頼み、みんなで分け分け~。
カレー三種類、ほんのり甘いフルーツのカレーとお豆腐のカレー、ほうれん草のカレー。
私はほうれん草のカレーが美味しかったな。
ミックスグリル、サモサ。サモサの向こう側にあるソースを付けて食べるとスパイシーで美味しかった~♪
パンは4種類(ロティ・ナン・チャバティ)後一種類はパラタやったんかクルチャやったんかわっかりませーん(-"-)
お飲み物はマンゴーラッシー。

お腹いっぱいになったら次は甘いもの~と向かったのはキルフェボン。
だけどもう閉店してました。残念!
ゆっくり出来そうなお店を探して三条の京はやしやへ。
さてさてお待ちかねのプレゼント交換ですよ~。
ma-sa画伯の作ったあみだくじであれほど大笑いするとは思わへんかったけど、
しまったぁ~あのあみだとっとけばよかったなぁ。
あんなシュールなあみだくじ、初めて見た。
よしっ、今年のあみだもma-saちゃんに作ってもらお。そしてお見せしましょう。



b0025947_19501815.jpg



でね、私はそのma-saちゃんのプレゼントをゲット。
おふらんすのかほりするスパイスとお塩とコンフィチュールですよ~。
黒胡椒とお塩の入ったエッフェル塔はセットじゃなくて、別々のところで見つけたんだって。
私はスパイスや各地の変わったお塩大好きなのでとても嬉しい♪

それからRUNさんからは和んこ堂のクリアケース。
サイママちゃんからはカレンダーやパウマークのミニバックや磁石やアクリルたわし。
パウ磁石に興味津々のベックです。
おば関ちゃんからは盲導犬協会「富士ハーネス」のグッズ。
うんP袋らしいけど、こんな可愛いの使うのは勿体ないよね~。
いっぱいお土産いただいてありがとう~。
手ぶらで行った私、ごめんねぇ。



b0025947_1951385.jpg

そして、ご紹介とお礼が遅れてほんとにごめんなさい。
今年は仲良しの友達が二人もパリ旅行へ行かれたんですよ~羨ましい。
そしてお土産をいただきました。chobiponちゃん、ma-saちゃんありがとう。
ブログでも素晴らしい写真に感動し、数々のエピソードにはクスッと笑ったりひやひやしたり。
日本に居ながらにして楽しませてもらいました。


b0025947_19515224.jpg


[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-01-13 19:54 | おでかけ | Comments(6)
やっと会えたね ♪
五月のことですが,,, (^^ゞ
和歌山へ行ってきました。



b0025947_14243728.jpg


海でちょっと遊んで


b0025947_14273484.jpg

あ、ここは田辺の扇ヶ浜です。

b0025947_143106.jpg



今回のメインイベントは
この子に会いに行ったのです~♪ はなちゃーん!!!

b0025947_16591241.jpg


はなちゃんのおうち、ここかな~?車が近づくと「わんわんわん!」と声が聞こえてきました。
やっぱりここみたいだ。
わん友 『HANA はな OHANA』 のふーちゃんとご主人とはなちゃんが迎えてくださり、ご対面。


b0025947_16594138.jpg



はなちゃんも最初は少しだけこの子誰?って警戒してたけど
すぐに甘えてくれるようになりました。
みてみて、この姿。うぅー、かわいい♪
あ、書き忘れてる。これはふーちゃんが撮ってくれた写真です。

b0025947_1035404.jpg


b0025947_16595415.jpg



はなちゃんとベックのツーショット、ご覧いただければお分かりでしょうがこの二匹そっくりでしょ。
体格は少しはなちゃんの方が大きくて毛色が違うけど、顔や表情がよく似てるんです。
で、写真をモノクロにしてみるとどうなるかな~と遊んでみました。



b0025947_1657143.jpg


ここに来てくださる皆さんはベックのことよく知ってるから白黒写真でもベックがすぐ分かるでしょうけど
やっぱり表情が似てるなぁ。

ふーちゃんと初めてお会いしたのは2008年の4月。
九州のたっちゃんが京都に来られたときのオフ会でした。
その時からブログに遊びに行くようになり、はなちゃんとベックがそっくりなことにお互いびっくりして
いつかははなちゃんに会いたい、ベックと二匹揃ったらどんなだろうと思い続けていました。
やっと念願が叶ったー!!!

ご主人とは初対面なのに、ご挨拶もそこそこにみんなで「似てる、そっくりー!」と大騒ぎ。
家の中にどうぞーって言っていただいたんだけど、
ベックが入るとはなちゃん怒らないかな? ベックは車にいてもらおうかと思ったのですが
ふーちゃんご夫妻のお言葉に甘えてベックも一緒にお邪魔してみることにしました。
危なかったら即退場もありかなと思いながら~(汗)
家人についてお部屋の奥に入っていくベックを見て、はなちゃんなんと思ったかな~。
私のおうちなんだけど!って思ったんだろうね。ごめんね。

近くではなちゃんとベックを見て、そのそっくり具合にいつまでも感心してる私達の一方で
はなちゃん、ベックのお尻をくんくんと嗅ぎに来ました。
ベックは普段他のわんこにお尻を嗅がれそうになったら素早くしっぽを下げて逃げますがここは逃げ場なし。
何度かはなちゃんの確認作業を受けた後、はなちゃんが後ろを見せた隙に私もーとクンクンしに行くベック。


b0025947_22333336.jpg



それから二匹顔を正面から合わせて、なにやら相手を観察。
はなちゃん、積極的にベックの顔に接近。
この子、他人の気がしないわ~とはなちゃんが思ったかどうだか,,,
目尻とおでこの線もそっくり~。
実は私はこのとき嬉しい反面ベックがいつ怖さから吠えるかと心配でベックのハーネスを押さえていました。
昔は逃げるばかりだったベックも最近は怖いときは「これ以上近づくなっ」って自己主張するようになったからね。
そしてその心配はふーちゃんも一緒だったようで、よそのわんこと同じ部屋にいるのは初めてのことで
しかもこんなにお尻を嗅ぎに行くのも珍しいことなんだって。

そのお部屋の中の様子をいっぱい撮ったのですが、枚数多いけどどれも見てもらいたい~ってことで
スライドショー作ってみました。見てね~
途中から二匹ともノーリードで好きに動き回っています。
ふーちゃんも信じられなかったそうですが、
私もベックが初めて会ったわんことこんな風に一緒にいられるなんて夢みたいでした。





二匹は同い年です。
はなちゃんの出身は京都の美山だそうです。
そしてベックはうちの近くの家庭動物相談所というところからもらってきたのですが
そこは京都府下のわんこを保護・譲渡している施設です。
だからベックの出身地は不明ですが、美山の可能性も捨てきれない。

見れば見るほどそっくり。表情だけでなくちょっとした動きや性質もたくさんの共通点がある二匹。
もしかして遠い、いや近い親戚さんなのかもしれない~。
これは冗談でも何でもなく、そうとう本気で親戚説大盛り上がりでした。

飾ってあるこのはなちゃんの小さい頃の写真を見たときは家人も私も「これ、ベックやん~!!!」

b0025947_22514070.jpg


それからお外を散歩。
おぉ~いつもブログで見ているあの景色だぁ。


b0025947_1275135.jpg



はなちゃん、畦にいる蛇を田んぼに落とすのが趣味らしいです。
ベックは蛇を見たことはあるのですが、動きがゆっくりだから気づかないのか興味ないみたい。


b0025947_1212797.jpg


はなちゃーん!と呼ぶと走ってきてくれました。
いいな、この景色。
ふーちゃんの最新のブログによると、先日稲刈りが終わったそうです。
この時は植えたばかりの小さな苗だったのにね,,, (^^ゞ


もう一個、スライドショー作ったよ。





二匹とも写真嫌いで顔を背けるのでなかなかいい角度で撮れなかったけど
最後にはなちゃんとベックが自然に近寄って、こんないいショットが撮れました。
これはふーちゃんが撮ったの。


b0025947_22365871.jpg





急な申し出にもかかわらず、快く迎えてくださったふーちゃん・ご主人様、どうもありがとうございました。
分かりにくいだろうからと家までの案内を写真で説明してくださったお心遣い嬉しかったです。
特におうちの近くははなちゃんが案内してくれてるかのようなお写真で、これ可愛かった~!!

b0025947_14332464.jpg



そしてお土産もありがとうございました。うすかわまんじゅう、美味しかったぁ。大好き♪
そして後日、CDと共にベックと私にこんないい物まで。
ふーちゃん手作りのストラップです。可愛いでしょう。
大切に使わせてもらいますね。


b0025947_14401251.jpg



またいつか会えるといいなぁ。それまで元気でいようね。

嬉しすぎるので、もう一枚、これは私が撮ったの。 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ


b0025947_2248176.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2012-08-27 16:40 | おでかけ | Comments(8)
| ページトップ |