Top

愛犬beckとの毎日・ソウルミュージック・陶芸・お庭...             管理人 be☆び
by ettasmokey
MENU & LINK
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本家HP
  “QUIET STORM ”

   ◇TOP PAGE◇ 
 

ふぉと掲示板
MY SWEET SOUL
『RAM JAM Life』 ~土と遊ぶ
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




いつでも里親募集中





《LINK》

NHKネットラジオらじる★らじる
洛西陶芸教室
陶芸用語集
花図鑑

最新の記事
沖縄1日目
at 2017-06-07 18:28
ありがとう、ベック
at 2017-03-02 15:27
ご無沙汰しています
at 2016-10-23 19:57
小豆島2日目
at 2015-10-22 23:57
小豆島
at 2015-08-31 16:54
外部リンク
フォロー中のブログ
Kenny's Musi...
てるみん陶工房
わたしのスィートミュージック
器・UTSUWA&陶芸blog
そ よ 風 散 歩
しょ~ちゃん と おっと...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
クイイジーヌmintot...
サイママ日記
パンの木ぷらす~備忘録
空が好き!
器が好き (パンも大好き)
◆うえるかむ♪はなちゃん'S◆
二匹とふたり
サクラちゃんの日記
3×ビーグル!!!
私のちいさな家族達へ
MI-CHIN'S BLOG
天・心・RUN・MINE
HANA はな OHANA
日々メモ(音楽篇)
食卓の風・・・
森の暮らし  たいまぐら便り
♪happyがいっぱい♪...
手の先の事徒然に
あお空ダイアリー
■工房 YUSA
駅風呂やめました本舗
みかんとまろんのお馬鹿な...
わんぱく歓とおとぼけママ...
Happy everyday
愛犬とおでかけし隊!
舞ときらりと琴
陶工房 八朔日記
うれしいの素
.。.:*・゚ご飯が大好...
たっちゃん手控帳でござんす
ぼちぼち生活②
幸せとともに
Trimming
岡山・Go Go グルメ隊!!
Animal Skin ...
ややコロ日記
chez-kina
ごはんの時間 ++気まぐ...
雲母(KIRA)の舟に乗って
麻生圭子 水辺の家で猫と...
カテゴリ
全体
BECK
山歩き・川遊び
おでかけ
自然
SOUL MUSIC

日々の出来事
ランチ
オフ会
陶芸
’04 秋に起こったこと
岡山
ANYTHING
スキン編集用画像
旅行
未分類
ライフログ
我われは犬である
SOUL !
タグ
(35)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 03月
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-succulent1" Skin by Animal Skin
カテゴリ:陶芸( 8 )
Top▲ |
へっぽこ陶芸6月
今日は焼き物を見て下さいね。
下手くそだけどよろしくー(^^;

【どんぶり】  直径15×高さ8cm  
土:   古陶の小+コバルト+ベンガラ
釉薬: 透明釉

ひも作りで積み上げました。
黒い土に透明釉を掛けるとブルーになります。
釉薬の掛け方がまだ慣れなくて、少し厚めになり内側は白っぽくなってしまいました。
もう少し薄い方が好み。
b0025947_21563978.jpg


【カップ】  直径10×高さ8.5cm
土:   古陶の小+コバルト+ベンガラ
釉薬:  透明釉

上のどんぶりと同じ土です。
成形してから少し乾かし、包丁で削って形を整えました。
以前も同じ形を作りましたが→こちら よかったので二個目ー!
ちょっと荒っぽい感じが好きで、この方法に凝っています。
でも大胆に削るのがなかなか難しい。
ちょっとずんぐりむっくりになっちゃいました。
外側は釉を掛けず、土の色とテイストをそのまま出しました。
b0025947_225665.jpg


【皿】 
土:   古陶の小+コバルト+ベンガラ
釉薬:  F2  白化粧

見事に失敗です。
お皿のつもりで作ったのですが、焼くと垂れ下がってぺちゃんこになってしまいました。
この土はそうなりやすいそうです。
あーぁ、お皿が鍋敷きになっちゃった。がっくり
b0025947_2292593.jpg


【足つき器】  直径11.5×高さ6.5cm
土:   古陶の小
釉薬:  F1

これはまずタタラ(土を板状にする)を作り、石膏の型に置いて、
ギュッギュッと縮めて作りました。
器の底に釉薬が溜まってガラス状になっています。
このグリーンのガラスの色が好きで、よく使いたくなります。
形も可愛くできて、結構気に入っています。
側面に模様を彫り込んだのですが、それはまた次回載せますので見て下さいね。
b0025947_2256544.jpgb0025947_22571396.jpg


今日のベックは~ん。
暑くなってきたのでベックも私も散歩の後半はちょっとバテバテ。
帰ってくるとベックは水をガブガブ。私もすぐにゴクゴク。
蒸し暑いですね。このまま梅雨に突入なのかな。やだなー
b0025947_2361169.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2006-06-02 23:15 | 陶芸 | Comments(7)
急須
昨日はなんて暑かったんでしょう。
真夏日寸前の29℃だったとか。
散歩していても暑くてだるかったです。
なのに今日は一変、風があって寒ぅ。
体がついていかないよ。

皆さん、目のことではご心配おかけしました。昨日眼科へ行ってました。
毛細血管が切れているとのことで心配はないそうです。
打ったとかなんの原因もなくてもこういうことはあるそうです。
安心しました。

焼き物です。
少し前に出来上がっていたんだけど写真を撮るのが遅くなりました。
急須ですが、これはいろんなテクニックがいるので、本当は初心者には難しいものなのですが
先生、そう言いつつ教えて下さいました。
...というより難しいところはほとんど先生作。(^^;

急須   釉薬 : 青磁  高さ=9cm
貫入(かんにゅう)-釉面に現われたひびのこと。これが一種の味となるそうです。
貫入がたくさん入りましたが、何度か使っているうちそのひびが黒っぽくなってきました。
茶渋が出てきたのかな。
釉薬のつけ方が薄かったので思っていたような出来上がりにならなかったのが残念。
b0025947_14352216.jpg


カップ   釉薬 : 青磁  高さ=9cm 直径=8.7cm
成形してから包丁で面を削り出しました。
取っ手は見本を見ておもしろいと思ってこの形にしたんだけど
ちょっと短くて持ちにくかったかな。
急須と同じく薬のつけ方がまだ分かっていません。
でも大きさと形は満足。
b0025947_1444240.jpg


四角鉢   釉薬 : 土灰  高さ=5.5cm 一辺=11.7cm
白い土に赤土を混ぜ、外側は自然な模様。
中の三日月は赤土を月の形に塗りつけるようにして模様を出しました。
b0025947_14562444.jpg


すましたベックやんどぇーす
b0025947_15205771.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2006-05-02 15:29 | 陶芸 | Comments(3)
ビートルズからモー娘まで
昨日までは暖かかったのに今日はまたとても寒くなりましたね。
さて今日は陶芸の話題を。

私が通っている陶芸教室Bをちらっとお見せしましょう。
b0025947_15484851.jpg

これじゃ全然分からないですよねー。(^^;
生徒さんの作品がたくさん焼き上がっていたので参考にさせて貰いたくて撮らせてもらいました。
素敵な作品がいっぱいでしょー。
この棚が中央にあって向かって左側の人が座っているところが作業台になっています。
この工房はほとんど先生の手作りだそうで下は砂利なのでいくら土を落としてもOK~
そのかわり黒っぽい服を着ていくと帰る頃には足元が真っ白です。
猫が2匹いて、先輩のこてつ
...この子、名前から雄だと思っていたらこの前女の子だと分かりました。
そしてまだまだ子供で悪戯盛りのハッチ。
この子は遊んで欲しくてしようがなくていつも生徒さんにちょっかいをかけて走り回っています。
この前相手にしていたら顎を噛まれちゃったんだよ。痛ー!
今度機会があったらこてつとハッチの写真も撮ってこよう。
工房にはいつも音楽が流れています。
それが演歌が流れているかと思えば童謡になり、
昔の歌謡曲やフォークソングが懐かしいと口ずさんでいればお次はビートルズ。
「先生、これって何がかかってるんですか?」とお聞きすれば
「これなぁ、わしが全部カセットテープにダビングしたんやで」とのこと。
先生、音楽の好み幅広っ!それにしてもモーニング娘までかかってたよ。
こんな雰囲気の中、おしゃべりしながら真剣に作っているのです。

この前陶芸Aの作品も出来上がりました。
Aの先生、最近お知り合いの教室へお手伝いに行っているとかで
私達の釉薬もそちらでかけてもらっているようです。
でも...出来上がりがなんとなく悪い~。
釉薬がのってない部分がいっぱいあるんです。
きっと釉薬の状態がご自分のところのと違うんでしょうね。
でもこういうことって言いづらい...


【花器】 10×16cm 白土 土灰釉
b0025947_1812139.jpg

b0025947_18122479.jpg

文字を書いてある面は白化粧しその上からゴスで書きました。
「紅雲」...お手本がどこかへ行ってしまい意味が説明できませーん。
でもこの書体が気に入って書きました。
このはてなマークみたいなのが「雲」。おもしろいでしょう。


夕方の散歩で舞ちゃんと別れた後、ベックが枯葉の吹きだまりに顔を突っ込んでくんくん。
いつもの事だけど嫌に長いなとリードを引きました。
すると、なにか口にくわえた物を下に置きました。
えぇー!何々?もしかしてさつま揚げ?
匂いを嗅ごうとするベックをひっぱり、少々説教。
ベック...「少々じゃなかったですけど...」
ベックはどんな美味しそうなおやつでも大きいと必ず一旦下に置き、それから小さくして食べるんですが
今回もそれで助かった。ふー、食べなくてよかった。
でも何であんな枯葉の中にさつま揚げが入ってるのよー!!
食べてはいないけど万が一のこともあるかと帰って口の中を洗いました。
b0025947_18492030.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2006-02-27 18:58 | 陶芸 | Comments(8)
零余子...さて、なんと読むでしょう?
今週はどんより曇っていたり、晴れているかと思えば降ってきたり
何か変なお天気ですっきりしなかったなー。
起きるのが遅い私は洗濯物を干す時間も遅い。だから乾くのも遅い。
今週は夕方洗濯物を取りこむとほとんどファンヒーターの前に干していました。
夜型はなかなか直らないなぁ。
なーんて、早起きしようと努力もしてないんだけど...なはっ

焼き物、2月の始めに焼き上がった物があったのですが
なんとなく気に入らなかったのでアップしませんでした。
でもまあ記録記録。
b0025947_20485894.jpg

取り皿です。
まだどんな釉薬があるのか分からないので片っ端から試してみることにしました。
たたらをを作り模様をつけ、カッターで薄く切れ目を入れ手でちぎりました。

取り皿 9.5×10.5cm  釉薬...零余子(むかご)
b0025947_2051389.jpg

釉薬...ブラックホール 白マット
ブラックホールの上から白マットを点々とつけたのですが色が飛んであまり分からなくなってます。
b0025947_20561060.jpg

釉薬...青磁
青磁は大好きだけど、なんかこのお皿には合わない気がします。
それとも薬のつけ方が悪かったかな。
b0025947_21123724.jpg


◆今日のベックさん  おすまし顔
b0025947_21171989.jpg

変顔
b0025947_21174768.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2006-02-17 21:21 | 陶芸 | Comments(9)
ガッデム!!!
はぁー、もう体の力抜けてふにゃららになりそう。



b0025947_195746100.jpg

割れてしまいましたのよ。
もうほとんどできていた陶器の時計。
ちょっと手直しをと思ったのがいけなかった。

...まあ仕方ない。
まだ焼いていないので元の土にもどしてまた一から作るか!
この時計はかなりはっきりとしたイメージを持って作っていたので
結構思い入れあったのよね。(まだグズグズいうてるー)
まあこの失敗を経験にして頑張れってことね。
落ち込まないでー、わたし!

あ、大丈夫です。
夕方にはもうすっかり立ち直って散歩に行きました。
今晩のご飯はひつまぶしよー。
これから錦糸卵たっぷり作ます。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2006-01-31 20:13 | 陶芸 | Comments(8)
焼き上がりました
昨日は今年初の陶芸Bへ行ってきました。
Bって何かって?
それは...二ヶ所の教室に通っているので、便宜上ABと呼ぶことにしますね。
町内の集会所に先生が出張してきて下さっている教室がA。
そしてRUNさんに誘ってもらって昨年の秋から通い始めた教室をBということにします。
どこか違うかというと...
Aの先生は練りこみといって二色の土を重ねて模様を作り出す技法を得意とされていて
釉薬の種類も少なく、出張して下さっているので釉薬を掛けるのは先生におまかせなんです。
陶芸を初めて3年が経ちますが、
色々な焼き物を見るうちに自分で釉薬を掛けてみたくなりました。
そこへちょうどお誘いがあったのです。

Bの教室では始め、Aの先生と技法が異なるのでとまどってしまいました。
いままで当たり前と思ってやってきたこと、覚えた指の使い方
いっぱい注意を受けます。
言われたことが頭で分かっていても、指が勝手に動いてしまうので
遠くから先生の「ちゃうちゃう!」という声が飛んできてドキッ!
土は思うように形になってくれないしイライラ。
でも、無心で土と格闘しているとき、釉薬を決めるとき、
そして焼き上がった作品を見たとき、これが嬉しいんだなぁ。

昨日はお皿二点とコーヒーカップが焼き上がっていました。

◆ 皿  直径20cm 釉薬...「F2」

とても好きな色に焼き上がりました。
中央の渦巻きは先生の指あと。
私はまだ感覚と力加減が分からなくて上手くできません。
釉薬が濃くたまった部分がビードロ状になって色の濃淡ができています。
b0025947_22145077.jpg


◆ 皿 直径23cm 「焼締」 松の灰

上の皿は私用。この皿は一回り大きくし家人へと思い
どっしりとした男性的な雰囲気の焼締にしました。
グレーに色が付いている部分は松の灰を掛けました。
土が荒く砂粒も入っていて扱いが難しかったです。
焼き上がった後も高台はざらざらでかなりヤスリを掛けたのですが
テーブルの上に直には置けません。
地の色が思っていたより濃く、ちょっと好きじゃないなぁ。
茶色が下品な気がする...と思っていたら家人も同じく上のお皿の方がいいと言ってました。
ま、色々やってみなくちゃ分からないから勉強勉強。
b0025947_22342669.jpg


◆ カップ  高さ8cm 「織部 透明釉」

カップは今までいくつも作っているのですが
朝食の時使うコーヒーカップにちょうどいいものがなかなかできませんでした。
今朝このカップを使ってみたら持ちやすいしなかなかgood。
取っ手の方の織部は濃い緑。
反対側の方は透明釉の上から織部を掛けたので少し柔らかい色になりました。
絵は突然先生に描いてみたらと言われたので何も思いつかず結局クロスに。
絵は苦手なんだよねー。
b0025947_22501632.jpg


二ヶ所の教室に通うのは大変なので、できればBの方に集中したいところなのですが
Aのほうは町内の参加者が少なく、一人でも辞めるととても寂しい感じになります。
おまけに先生のお人柄もよく、いつもほんわかとした時間なのです。
あー、辞めにくい。
気持ちの続く限り続けようと思っているのですが、さてはて。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2006-01-13 23:03 | 陶芸 | Comments(5)
こんなのできました
焼き物が出来上がりました。
釉薬を自分で掛けた初めての作品です。
といっても薬の名前がまだ分からないので
先生に選んでいただきました。

まず茶碗です。
これは「志野(しの)」という釉薬。
一部が茶色になっているのは素地の鉄分が出ているそうです。
形はいまいち気に入らなかったなぁ。
大きさも中途半端で家人には小さいし私には大きすぎる。
まあ、また作りましょう。
b0025947_1756244.jpg


これは足つきのアーモンドボウル。
釉薬は「コバルト」と「あじさい」です。
あじさいは色が様々に出るそうで焼き上がってみないと分からないそうです。
青と紫と緑が出ていておもしろい釉薬です。
縁はフリーハンドで切ってみました。
この形は大好きなので後いくつか作ってみたいな。
b0025947_1801447.jpg


これからライトアップを見に行ってきます。
といっても近くのお寺へ。
車が止められなかったら帰ってくるしかないけど...
行ってきまーす。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2005-11-26 18:04 | 陶芸 | Comments(2)
釉薬
今日は陶芸に行って来ました。RUNさんと一緒だったよ~
まずは素焼きが終わったものに釉掛け。
陶芸はやっているけど自分で釉薬を掛けたことがなかったので
これはかなり嬉しい作業です。
釉薬は自由に選べるのですが、
なんせ初めてでどの名前の釉がどんな色になるのか全然分かりません。
先生にブルー系が好きだと伝え、選んでいただきました。
どの土にどの釉を掛けるとどんな色がでるのか
覚え書きを作る必要がありますね。

それからカレーやパスタに使えるお皿を作りました。
お皿の縁をぽってりと厚みのある感じにしたかったのですが
私の頭の中のイメージを先生に口頭で伝えるのはかなり難しく
結局伝わらないまま断念!普通の縁になってしまった...
今度から作りたい物の参考になる写真を持っていく方がいいね。


山形からラ・フランスを送っていただいたので
赤ワインでコンポートを作ってみました。
色はちょっとどきついですがアイスクリームやヨーグルトを添えて食べると
すごく美味しかったです。
誰ー?赤蕪のお漬け物って言ってるのは!
b0025947_20332074.jpg

いつの間にかトップページのカウンター画像が×になってる...
お借りしていたところもなくなってしまいました。
うっ、何番あたりまで行っていたのか全く記憶にない!
20000のキリ番はいつだったか...
ま、いいや。少しサバを読んでいるかもしれないけど30000からGO~!!!
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2005-11-10 20:35 | 陶芸 | Comments(9)
| ページトップ |