Top

愛犬beckとの毎日・ソウルミュージック・陶芸・お庭...             管理人 be☆び
by ettasmokey
MENU & LINK
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本家HP
  “QUIET STORM ”

   ◇TOP PAGE◇ 
 

ふぉと掲示板
MY SWEET SOUL
『RAM JAM Life』 ~土と遊ぶ
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




いつでも里親募集中





《LINK》

NHKネットラジオらじる★らじる
洛西陶芸教室
陶芸用語集
花図鑑

最新の記事
ありがとう、ベック
at 2017-03-02 15:27
ご無沙汰しています
at 2016-10-23 19:57
小豆島2日目
at 2015-10-22 23:57
小豆島
at 2015-08-31 16:54
富士山
at 2015-02-19 23:08
外部リンク
お気に入りブログ
Kenny's Musi...
てるみん陶工房
わたしのスィートミュージック
器・UTSUWA&陶芸blog
そ よ 風 散 歩
しょ~ちゃん と おっと...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
クイイジーヌmintot...
サイママ日記
パンの木ぷらす~備忘録
空が好き!
器が好き (パンも大好き)
◆うえるかむ♪はなちゃん'S◆
二匹とふたり
サクラちゃんの日記
3×ビーグル!!!
私のちいさな家族達へ
MI-CHIN'S BLOG
天・心・RUN・MINE
HANA はな OHANA
日々メモ(音楽篇)
食卓の風・・・
森の暮らし  たいまぐら便り
♪happyがいっぱい♪...
手の先の事徒然に
あお空ダイアリー
■工房 YUSA
駅風呂やめました本舗
みかんとまろんのお馬鹿な...
わんぱく歓とおとぼけママ...
Happy everyday
愛犬とおでかけし隊!
舞ときらりと琴
陶工房 八朔日記
うれしいの素
.。.:*・゚ご飯が大好...
たっちゃん手控帳でござんす
ぼちぼち生活②
幸せとともに
Trimming
岡山・Go Go グルメ隊!!
Animal Skin ...
ややコロ日記
chez-kina
ごはんの時間 ++気まぐ...
雲母(KIRA)の舟に乗って
麻生圭子 水辺の家で猫と...
カテゴリ
全体
BECK
山歩き・川遊び
おでかけ
自然
SOUL MUSIC

日々の出来事
ランチ
オフ会
陶芸
’04 秋に起こったこと
岡山
ANYTHING
スキン編集用画像
旅行
未分類
ライフログ
我われは犬である
SOUL !
タグ
(35)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
検索
以前の記事
2017年 03月
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-succulent1" Skin by Animal Skin
<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
保津峡へ
お父さんのお友達にスウィーツ王子がいます。
持病は糖尿病だけど、還暦前だけど、でも甘いもん大好きの王子です。
その王子が時々お父さんに「買うたで~」ってメールを送ってきはります。
そしたらお父さんはお仕事の帰りでもわざわざ回り道してもらって帰ってきます。
生クリーム、ロールケーキ、シュークリーム大好き、スウィーツ親父ダチです。 
この前いただいてきたのは“コンディトライ神戸”の「神戸白いチーズロール」 
美味しそうだったよ~♪        by beck
              
                 
                  ロールケーキ、上手く撮れへんかったわ。
b0025947_114913100.jpg

                    あげないのに見せびらかす親父 
b0025947_11495936.jpg

                    くれるまで動かへんで、しつこいで~
b0025947_11502035.jpg


b0025947_13301894.gif


またまた二週続きで行ってきたよ~。
9月13日、今回のルートは
愛宕念仏寺→嵯峨鳥居本→六丁峠→落合橋→トロッコ保津峡→清滝→愛宕念仏寺

エキサイトの地図が調子悪いのでこちら

http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.032114268743484&lon=135.65740973275317&z=16&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=on&hlat=35.038369018732&hlon=135.65322548669&layout=&ei=utf-8&p=

愛宕念仏寺に車を止めて鳥居本まで歩くと、愛宕神社の一の鳥居があります。
愛宕神社は京都市最高峰愛宕山(924m)の山頂にあり、古くから火伏せの神社として知られます。
7月31日の夜から登り始める千日詣りは有名ですね。
「愛宕山と比叡山どっちが高いか喧嘩して、
比叡山が愛宕山を叩いてその時できたこぶで愛宕山の方が少し高くなった」
家人は小さい頃そんなお話をしてもらったそうです。
その愛宕神社の一の鳥居がこの愛宕山の登り口、鮎の平野屋さんのすぐ脇にあります。

b0025947_22571133.jpg


ここから六丁峠に向かってアスファルトの道を登っていきます。
けっこうな登りだし、景色もあんまり良くないし、地味に頑張った~。
おっ、保津峡が見えました。

b0025947_23593783.jpg


そしてちょっとした事情がありまして、トロッコ保津峡駅へ。

b0025947_015091.jpg


b0025947_024260.jpg


ここから清滝に向かいますが、川に降りられそうなところを探してお弁当を食べました。
すぐ目の前を保津川下りの舟が通ります。
川幅の狭いところや浅いところ、大きな岩が突き出ている場所を
船頭さんの巧みな竿さばきで進んでいきます。お見事~
急流になるとかなりのスピードが出るし舟の傾きも上へ下へスリル満点。
ジェットコースターに乗っているように乗客から奇声が上がります。
...って私は一度も乗ったことはないんだけど、それが分かるほど間近を通るんだもん。
嵐山からレトロなトロッコ電車で亀岡まで行き、保津川下りで帰ってくるのが人気のコースです。

b0025947_8141635.jpg


b0025947_8151423.jpg


さて、清滝へ向かって出発です。
先週と同じように川沿いの道なので降りて遊び放題ですよ。

b0025947_18443967.jpg


b0025947_1848596.jpg


b0025947_18491955.jpg


b0025947_1850111.jpg


b0025947_1850238.jpg


b0025947_18503172.jpg


清滝から車を止めたところまでは幽霊が出る~と噂の清滝トンネル(旧清滝隧道)を通るか
トンネルの上の道をえっちらおっちら登って行くかなのですが
幽霊怖い~って体験をしたことない二人と一匹は別にトンネルを通ってもいいのですが
そのトンネルというのがたいそう狭く、信号で交互走行になっています。
この前車で走ったとき結構長かったし、人も歩けないことはないですが犬を連れていては危険。
それに排気ガスで息苦しそうだ~。
暑い日だったしトンネルの上を登るのはどれくらい距離があるんだろうと覚悟して歩き始めたのですが、思っていたより短くて、しかも車も一台も通らないので安心して歩けました。
その途中に生えていたなんか可愛い葉っぱ。

b0025947_1973921.jpg


この日も川遊び楽しかったね~。
次はいつ行く?
そうそう、川遊び大好きなマリンちゃんを誘ってみよう~と思ったbeck一家でした。


はいっ、清滝川遊び 第三弾! 本日行って参りました~。
もちろんマリンちゃんを誘って~。
そして帰ってきて、はよ第二弾を書かんとあかん~と晩ご飯も作らずがむばって、できたー!
さて、今夜はカレー鍋どす。
本日の楽しくてドジなお話はまた今度。

あ、そうそう。
車を止めた愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)、私のお気に入りのお寺です。
ここ化野(あだしの)にはよくサスペンスドラマやニュース番組などで撮影に使われる有名な化野念仏寺と愛宕念仏寺、二つの念仏寺があるのですが、愛宕念仏寺には一般の参拝者が彫って奉納できる羅漢さんがあります。この羅漢さんが個性豊かで楽しい~。サングラスをかけた羅漢さん、ギターを抱えた羅漢さん、目を剥いたり口を大きく開けた羅漢さんなど、現在は1200体もの羅漢さんがあります。
こちらに写真がたくさん載っています。
http://www.abaxjp.com/nenbutuji.html
石仏ってなんか惹かれるものがあるんですよね~。羅漢さんを見ているとこれを彫った方はどんな方なんだろう?とふっと思いを馳せ、いつのまにか一体一体と話をしているような気持ちになります。この日もお寺の裏で一心に石と向き合っておられる姿を拝見しました。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-09-26 13:30 | 山歩き・川遊び | Comments(10)
ねこうどん 
9月6日(日) 清滝~高雄へハイキング&川遊びに行ってきました。

清滝といえば京都市内でありながら駐車場からすぐの川辺でバーベキューができるので人気がありますが
夏休みも終わって人もそんなに多くないだろうと、いいお天気に誘われて行ってみました。
ところが駐車場に着いてみると順番待ちが。
時間はお昼近くだったので、今の時間空かないよなぁと思っていたら
駐車場の人が「どこ行くの?バーベキュー?」と聞かれるのでハイキングだと答えると、
キーを着けていってくれるなら預かるとのことで入れました。
しっかし、歩きに行くだけなのに1000円は高い!と内心思いつつ...

橋を渡ってバーベQしてる対岸を歩き、清滝川に降りていきます。
今日は高雄方面に向かって歩けるだけ歩いてみるつもり。
ちょっと心霊写真みたいになっちゃったけど、ベック川に入って嬉しい~。飛び跳ねてます。

b0025947_22132772.jpg


しっぽもピンと凛々しく立ってますねぇ。

b0025947_22161177.jpg


ここはずっと川沿いの道を歩けるので、いろんな所で川に降りて遊べるのが魅力。
お天気が良くて暑い日だったけど川風が気持ちよくてどんどん歩けそう。

b0025947_1951142.jpg


b0025947_22324114.jpg


b0025947_22343185.jpg


b0025947_2235014.jpg


b0025947_22352224.jpg


b0025947_22354091.jpg


お父さんが小さなカニさんを見つけました。
ベック、ガン見。近づきすぎたら鼻を挟まれるよ~。

b0025947_22362715.jpg


家人は右京区育ちなので子供の頃友達や従兄弟達と自転車でこの辺りに遊びに来ていたそう。
この辺りは山の中なのに高低差があまりないので、自転車でも来られるんですね。

b0025947_22432992.jpg


川面に緑が映り神秘的です。

b0025947_2244469.jpg


あー、ほんとに気持ちいい~。

b0025947_22451438.jpg


清滝橋を渡って紅葉橋まで来ると「もみぢ家」が見えてきました。
あ、ここはまだベックが来るずっと前神護寺にドライブに来たとき寄ったことがあるお店です。
ここまでお弁当を食べたり遊んだりしながら1時間半くらい経っていたでしょうか。
帰りを考えるとここでUターンするのがよさそう。

帰り道ではでっかいトカゲや川をシュルシュル泳いでいくカナヘビを見ました。
ベックを撮ろうと映したら偶然写ってたにょろろ~。
人間が通っても動かなかったのに、ベックが通ると逃げてったよ。

b0025947_22455630.jpg


b0025947_22482573.jpg


清滝・高雄といえば有名な観光地だし、ハイキングの人も多いだろうと今まで避けていたのですが
時期的に良かったのか人も少なく、このコース大満足♪ またきたいよ~。
清滝ー紅葉橋 往復で約3時間。あまり疲れもなくきれいな水と緑と空気を堪能。
なにより人が少なくてのんびり歩いたり遊んだり出来るのがベックにとっては一番嬉しいことだもんね。

清滝まで戻ってきて今はもうやっていないかなり古い食堂でこんなの発見!

b0025947_1945635.jpg


“ねこうどん”って...なんだろ?
こういうことは帰ってネットで調べるに限るわぁ。
そして調べてみるとねこうどんとは鰹節ののったうどんらしいとか
もっと昔には「ねこうどんできます」の横に「肉球(肉球マーク)あります」という看板もあったそうな。
でもこのお店が閉めてからかなりの年月が経っているみたい。

そして、こんなんも見つけてしまった,,,,,,,,,ひぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
少ぉし長いから根気がいるよ。因みに家人は途中でへこたれました。

http://www.geocities.jp/shubery05/nekoudon.htm

あっ、そうそう。駐車場に帰ってくると「どこへ行ってきたん?」と話しかけてきた先程のおばちゃん。
「川沿いを歩いてきた。」というと500円返してくれました。
どーも千円は一日とめる料金らしいです。
500円だったら普通なのに何か得した気分になる私はおめでたいのか?ははは
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-09-21 17:09 | 山歩き・川遊び | Comments(10)
牛の鼻トンネル
朝夕涼しくなって空も高く、いろんな秋の雲を眺めながら歩くのも楽しみの一つです。
先日合掛布団を出しましたが、
一昨日の夜少し足が暑かったので扇風機を当てたまま本を読んでいました。
そして朝起きて布団から出た途端「寒っ!」
そう、扇風機を一晩中つけっぱなしでした。
お布団こんもりかぶってたから風邪はひかなかったけど、いかんいかん。

二週間遅れになりましたが、夏の終わりの川遊びのようすを...

8月30日(日) 滋賀県朽木へ

京都大原三千院を通り〓“途中トンネル”〓“花折トンネル”〓“牛の鼻トンネル”
牛の鼻トンネルっておもしろい名前のトンネルの手前を右折して少し行ったところで
昨年遊んだ記憶があったので行ってみました。
あったあった。選挙の投票所になっている公民館?の前にとめさせていただいて
すぐ下の葛川へ降りてみました。

b0025947_18392266.jpg


b0025947_18394491.jpg


b0025947_1840469.jpg


b0025947_18402637.jpg


ベックは飛び石(?)をピョンピョン渡ってあっちへ行ったりこっちへ行ったり、
時々深さを読み間違えてドボンと前足が胸まで浸かってしまったり
楽しそうに遊んでたよ。

帰りに北野天満宮へ実家の姪ゆきへの合格祈願の御守りをいただきに行きました。
毎月25日にはたくさんの縁日が出るので有名な天神さん。
古着・植木・瀬戸物・骨董・衣料品...露店が所狭しと並びます。昔よく行ったなぁ。
ここで買った対の籐の椅子、まだうちにあります。

「 東風(こち)吹かば匂ひおこせよ梅の花 主(あるじ)なしとて春を忘るな 」
菅原道真が愛した梅苑には約2万坪の境内に50種約2,000本の梅があり
6月中旬に多くの実をつけます。
12月に授与される縁起物の大福梅(おおふくうめ)の準備に7月中旬から8月下旬にかけて
約3万トンの梅を天日干しにしています。
この大福梅をお正月の朝お茶に入れて服すと、
年中の疫病を除き、長寿幸福を得るといわれています。
一度いただきたいなぁと思うのだけど、年末の混雑を思うとねぇ...

b0025947_19361487.jpg



b0025947_200322.gif


リンク追加...またまた友人がブログを始めはりました~。

おばはんは言いたい放題

おば関さんとももう10年以上(15年くらいか?)のお付き合いになるのかなぁ。
元はと言えば“同病相憐れむ友達”...まあ憐れむってのはジョーダンですが...^^;
いや二人ともえらいしんどいめに遭ってきましたが今はすっかり元気で
5人で年に一度くらいは集まって美味しいもん食べておしゃべりする仲間。
彼女は以前からメールの内容がおもしろいっ!上手いこと表現しはるなぁと思っていたけど
ブログもやっぱおもしろい~。
甘いもんの話から政治ネタまで、色んな事ぼやいたはります。
絵も上手やしガラス・陶芸・彫金...きっと私が知らない趣味もいっぱい...
ええなぁ~ゲージツ的センスのある人、羨ましいわ。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-09-15 20:33 | 自然 | Comments(9)
ふたりのいもうと ☆マツちゃん編☆
今年の夏休み、もう一つのお楽しみは念願だった広島のマツちゃんに会うことでした。
五郎さんとマツちゃんと知り合ったのはまだマツちゃんがおちびさんだった2005年。
その時のことはこちら “姉妹の契り”

あれから4年、マツちゃんは五郎さんとアジリティーで頑張っていて
時々拝見するお写真や動画でかっこいい姿を見せてくれています。
そんなマツちゃんに会いにしまなみ海道へのドライブも兼ねて8月15日
五郎さんご一家が海水浴に行かれている伯方島へ行ってきました。
あの「伯方の塩」の伯方島ですよ。

マリンオアシスでマツちゃんを待っている間海を眺めながら伯方の塩ソフトを。
淡いペパーミントグリーンでキレイ。塩の味は?しなかったよん。

b0025947_15103655.jpg


b0025947_1529087.jpg


そして待ちに待ったご対面です。マツちゃーん♪
わぁ、やっぱり似てるよ~。

b0025947_15303745.jpg


この日は曇り空で待っている間もパラパラ雨が降ったりしていたのですが
やんだみたいなので五郎さんご一家の海水浴に乱入ー。
するとマツ・ベック姉妹、同じようにだだをこね始めました。

「えっ、海?いや、別に入りたくないんすけど...」

b0025947_15402392.jpg


「イヤだっていってるでしょー」

b0025947_15404574.jpg


でもマツちゃんは五郎さんに連れて行かれるとスイスイ~っと、上手に泳いでますねぇ。

b0025947_15442685.jpg


b0025947_15594732.jpg


余裕さえ感じさせるマツちゃんの優雅な泳ぎ。
それに引き替え往生際の悪いベックさん、とうとうお父さんに拉致監禁されて

b0025947_15455868.jpg


それ行けー!
バシャバシャ、ベックさん必死です。

b0025947_15465471.jpg


マツちゃんは泳ぐベックがすごーく気になるみたいで「大丈夫?ねえ溺れてない?」って大興奮。

b0025947_1655085.jpg


b0025947_1664277.jpg


b0025947_1672438.jpg


あのね、大接近のマツちゃんのほうが怖かった...

b0025947_1685299.jpg


だって、ベックちゃんったらライフジャケット着けてるのに危なっかしいんだもん。

b0025947_18242299.jpg


ベックにとっては初めての海、そしてマツちゃんとの初対面を果たせたこの夏は
忘れがたい大切な想い出がいっぱいできました。
五郎さん、マツちゃん、お会いできてとっても楽しかったです~。

b0025947_1615134.jpg


マツちゃんとお別れした後ここまで来たのだからと
橋を渡って四国まで行って瀬戸大橋で帰ると言う家人。
まあ運転手はあーたなのでお任せします。
とベックと後部座席に乗っていたらいつの間にかうとうと。
昨夜はらんが新しいお家で初めての夜だったせいでしょうか
私達が寝ている部屋のすぐ隣で真夜中にくぅくぅと泣きだして、
それがあまり長いのでシーがしたいのかと思い散歩に連れて行ったりしてたものだから
いつのにかベックと二人爆睡モードに入ってしまいました。
ふっと気づいて外を見ると岡山市まで〇〇km...って??? ここはどこ?
家人「えっ、岡山やで」
be「瀬戸大橋は?」
家「もうとっくに通り過ぎた。」
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
なんで起こしてくれへんねん!(怒)
あのね...まあ寝てた私が悪いんですけど、
わざわざ橋渡ったんやから一言声かけてくれてもええんちゃうのかなぁ。
家「まあ曇ってたし、何も見えへんかったからそんながっかりせんでも」

b0025947_16323999.jpg



b0025947_16574624.jpg


二人の友人が新しくブログを開設されました。

☆お一人はトイプードルナナちゃんのお母さんとしてお散歩で知り合ったのりこさんのブログ。

『大人のための絵本の朗読』

のりこさんはプロとして「ナチュラルトーク&ボイスレッスン」や、絵本の朗読の活動をされています。
のりこさんのブログ・プロフィールより...
“おとなを対象に、「朗読」 を通して、目に見えない大切なものを 発信する。
「目で読む読書」とはまた違う 「耳から聴く」味わいを、多くの方々に体験していただく。
日本語のリズムや、語調のニュアンス、声の波動を通して、「心地良い空間作り」も、心がける。”


☆もうお一人は20年近いお付き合いになるでしょうか。tomoさんのブログ。

『今日もピピトーク』
 
同じ職場で知り合ったのですが仕事中は話す機会がなく、
ある日近所のスーパーで見掛けて「お茶しよー」と誘ったところ気が合うことを発見!
tomoさんがきっかけで始めたこと、好きになったものがいっぱいあります。
ハーブ・園芸・ダンベル・書道・HB・ピザ作り・お菓子作り...etc...
セキセイインコのピピちゃんのこと、お料理レシピ、これからはブロ友としてもよろしくです~。

b0025947_18415611.jpg



覚え書き ライフログに追加

◇マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル
 稀代のソウル・シンガー、マーヴィン・ゲイが唯一残した自伝『ディヴァイデッド・ソウル(引き裂かれたソウル)~マーヴィン・ゲイ物語』が吉岡正晴さんの翻訳で刊行されました。日本版も430ページに及ぶ大作!ということらしいが、早く読みたい~。

キャデラックレコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語   
 8月15日より全国ロードショーが始まっています。
 京都は9月12日からCOCON烏丸・京都シネマで。
 絶対行きたい! 音楽ももちろんだけどビヨンセ演じるエッタ・ジェイムズが楽しみ。

 吉岡正晴さんのblog
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-09-05 17:24 | 岡山 | Comments(12)
| ページトップ |