Top

愛犬beckとの毎日・ソウルミュージック・陶芸・お庭...             管理人 be☆び
by ettasmokey
MENU & LINK
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本家HP
  “QUIET STORM ”

   ◇TOP PAGE◇ 
 

ふぉと掲示板
MY SWEET SOUL
『RAM JAM Life』 ~土と遊ぶ
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




いつでも里親募集中





《LINK》

NHKネットラジオらじる★らじる
洛西陶芸教室
陶芸用語集
花図鑑

最新の記事
沖縄最終日
at 2017-08-28 23:45
沖縄二日目
at 2017-08-08 23:02
沖縄1日目
at 2017-06-07 18:28
ありがとう、ベック
at 2017-03-02 15:27
ご無沙汰しています
at 2016-10-23 19:57
外部リンク
フォロー中のブログ
Kenny's Musi...
てるみん陶工房
わたしのスィートミュージック
器・UTSUWA&陶芸blog
そ よ 風 散 歩
しょ~ちゃん と おっと...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
クイイジーヌmintot...
サイママ日記
パンの木ぷらす~備忘録
空が好き!
器が好き (パンも大好き)
◆うえるかむ♪はなちゃん'S◆
二匹とふたり
サクラちゃんの日記
3×ビーグル!!!
私のちいさな家族達へ
MI-CHIN'S BLOG
天・心・RUN・MINE
HANA はな OHANA
日々メモ(音楽篇)
食卓の風・・・
森の暮らし  たいまぐら便り
♪happyがいっぱい♪...
手の先の事徒然に
あお空ダイアリー
■工房 YUSA
駅風呂やめました本舗
みかんとまろんのお馬鹿な...
わんぱく歓とおとぼけママ...
Happy everyday
愛犬とおでかけし隊!
舞ときらりと琴
陶工房 八朔日記
うれしいの素
.。.:*・゚ご飯が大好...
たっちゃん手控帳でござんす
ぼちぼち生活②
幸せとともに
Trimming
岡山・Go Go グルメ隊!!
Animal Skin ...
ややコロ日記
chez-kina
ごはんの時間 ++気まぐ...
雲母(KIRA)の舟に乗って
麻生圭子 水辺の家で猫と...
カテゴリ
全体
BECK
山歩き・川遊び
おでかけ
自然
SOUL MUSIC

日々の出来事
ランチ
オフ会
陶芸
’04 秋に起こったこと
岡山
ANYTHING
スキン編集用画像
旅行
未分類
ライフログ
我われは犬である
SOUL !
タグ
(35)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 03月
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-succulent1" Skin by Animal Skin
<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
沖縄最終日


とうとう最終日になってしまった~。
飛行機の時間は夕方やけど道の混み具合や距離感が不慣れやしどれだけ回れるかな~
まずは首里城へ。



「守礼門」中国風の牌楼(ぱいろう)という形式で建立されている。



b0025947_18560354.jpg



 「瑞泉門」(ずいせんもん)「立派な、めでたい泉」という意味  


b0025947_18561514.jpg



「歓会門」(かんかいもん)の両脇の石造りのシーサー
歓会とは歓迎するという意味。
往時、首里城へは中国皇帝の使者「冊封使(さっぽうし)」が招かれたが、
こうした人々を歓迎するという意味でこの名が付けられた。



b0025947_18593414.jpg


「正殿」(せいでん)


b0025947_18563077.jpg



首里城は十四世紀末に創建された中国や日本、東南アジアの文化も混合する琉球独特の城。
琉球王国の政治、外交、文化の中心として栄華を誇った。
沖縄戦で消失したが1992年、正殿をはじめ一部が復元され
2000年12月に琉球王国のグスクおよび関連遺産群の一つとして世界遺産に登録された。


正殿前の「御庭」(うなー)は首里城の中心部。
↓こんな風に家臣らが謁見したり中国からの冊封使が迎え入れられていた。




b0025947_19004098.jpg





唐破風妻飾(からはふつまかざり)
中央に火焔宝珠(かえんほうじゅ)、両脇に金龍
その下は牡丹唐草の彫刻が施されている




b0025947_18572248.jpg






屋根の上の龍頭棟飾




b0025947_18595350.jpg




正殿大龍柱(阿形)




b0025947_18575964.jpg



龍の後ろ姿。
龍は国王の象徴であり、たくさんの龍が首里城には棲んでいる





b0025947_18580862.jpg




子供を抱えたシーサー。舌を出したシーサー。色んな表情のシーサーがいて面白ーい。




b0025947_18590186.jpg




そして後ろ姿。こちらも可愛い。




b0025947_18591277.jpg




b0025947_18353883.jpg



「御差床」(うさすか) 国王の玉座




b0025947_19001265.jpg





お手洗いの蛇口もシーサー(*^O^*)




b0025947_19010198.jpg





西のアザナ(展望台)から見た城壁



b0025947_19012886.jpg


さて、次はいよいよこの旅最後の訪問地になる知念半島の斎場御嶽(せーふぁうたき)へ向かって走る。
ちょうどお昼になったので急遽スマホで調べた
「アジアンハーブレストラン・カフェくるくま」でカレーを食す。
お天気が良ければウッドデッキから太平洋が一望できるロケーションやったのに雨が降り出し残念。
カレーはとっても美味しかったけど今回食べ物の画像が全部行方不明m(_ _)m




御嶽とは南西諸島に広く分布している聖地の総称で
斎場御嶽は琉球王朝時代には国家的な祭事が行われてきた沖縄を代表する聖地。
琉球の創世神話に登場する七御嶽の中でも最も格が高い聖地とされている。




参道は緩やかな石の道。


b0025947_19272430.jpg






寄満(ゆいんち)
首里城では国王のために食事を作る「台所・厨房」の意味。
国内外から海幸・山幸が集まっていたことから、「豊穣の寄り満つる所」と理解されていた



b0025947_19072617.jpg




大きな鍾乳石から滴る聖なる水を溜める壺が下にある。




b0025947_19074220.jpg





b0025947_19075242.jpg





三庫理(さんぐーい)




b0025947_19080970.jpg




自然の岩が形成した三角の空間




b0025947_19082586.jpg





この空間を抜けると久高島遥拝所がある。
久高島(くだかじま)は琉球王朝時代から今に至るまで数々の神事が行われ、神の島と呼ばれる。
曇っていてはっきりと写らなかったけど水平線の所に島がある。
遙か昔より久高島に祈りを捧げていた場所。





b0025947_19084551.jpg




思っていたより時間に余裕があったので最南端の喜屋武岬目指して走る。
だけど喜屋武岬近くに着いてみると、
こんな道、車で行っていいのか?みたいなワイルドな道に躊躇して
いや、もう調べたり迷ったりしてる時間はないねんと気づき
すぐ側にあった具志川城跡に立ち寄り先変更!

(帰ってから調べたら、やっぱあの草の生い茂ったボコボコの狭い道を車で行ったらよかったらしいm(_ _)m)

城の下はすぐ海。
今は修復工事中やったけど、やっぱり素朴な石積みの城壁は曲線が美しかった。



b0025947_19091086.jpg




サービスエリアのシーサーの画像から始まった沖縄旅行記、
長いことかかりましたがやっと終わりです。
たっくさんの写真見てくださってありがとう。
お天気が良くなくて青い空や海も期待したほど撮れなくて歯がゆい思いもしたけど
どうしてもブログに残しておきたくて
たいしたことないのもいっぱい載せてしまいました。
そして最後も私好みの面白くてダイナミックなシーサーを。

楽しかった~沖縄(*^O^*)



b0025947_19092127.jpg









[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2017-08-28 23:45 | 旅行 | Comments(2)
沖縄二日目


沖縄二日目です。

一日目のお宿は名護。
お天気は曇り時々雨だけどホテルの部屋から見下ろした海の色が南の島だぁ~(*^O^*)



b0025947_18521671.jpg





b0025947_18522555.jpg





今日はまず世界遺産に登録された今帰仁城跡(なきじんぐすくあと)へ。



b0025947_18533132.jpg






b0025947_18535716.jpg


今帰仁城跡の歴史は古く、13世紀までさかのぼるとされています。堅牢な城壁に囲まれたその城は、標高約100メートルに位置し、やんばるの地を守る要の城でした。
攀安知(はんあんち)時代に、中山軍(ちゅうざんぐん)に滅ぼされてからは、監守(かんしゅ)が派遣されるようになり、1665年に最後の監守が引き上げてからは、祭りを執り行う場所として残されました。-今帰仁城跡公式HPより-



b0025947_18542142.jpg



b0025947_18550659.jpg






平郎門は今帰仁城の正門です。
門は狭くやや窪んだ位置に造られ、
攻めにくい構造になっていることがうかがえます。



b0025947_18551719.jpg





b0025947_18562862.jpg





志慶真門郭(しげまじょうかく)


b0025947_18564898.jpg





b0025947_18570745.jpg




14世紀の中国の史書に琉球国の三王が登場します。
この頃の沖縄本島は北部を「北山」、中部を「中山」、南部を「南山」がそれぞれ支配した
三山県立の時代でした。
北山王は中国と貿易をしていましたが
1416年に中山の尚巴志によって滅ぼされ、北山としての歴史の幕を閉じることになります。






b0025947_18590137.jpg





b0025947_18595298.jpg





大隅(うーしみ)の城郭



b0025947_19003655.jpg




雨と桜と城跡、しっとりとした空気が良かったよ。




b0025947_19065769.jpg



あ、サトウキビや~(*^O^*)
小さい頃、サトウキビをおやつ代わりにしがんだなぁ。
この看板、よく見ると「さときびズース」って書いてある~(笑)



b0025947_19012189.jpg



お昼ご飯はノープランだったので急遽スマホ調べ~。
きじむなぁっていうタコライスのお店が行く途中にあったので寄ってみた。
オムタコライス、美味しかった♪
画像は行方不明だけどm(_ _)m



b0025947_19033731.jpg





 恩納村の万座毛へ。




b0025947_19013970.jpg



象の鼻




b0025947_19015158.jpg






b0025947_19021388.jpg






b0025947_19022525.jpg





そして読谷村のやむちんの里へ。
やむちんとは沖縄の言葉で焼き物のこと。
やむちんの里には19の工房や売店、ギャラリーが集まっている。
この登り窯は読谷山共同窯
70日ごとに作品を焼き上げるそう。




b0025947_19043997.jpg




あ、この風景好きだぁ~




b0025947_19051805.jpg



呉須という青い釉薬と飴釉という飴色の釉薬を使った伝統的な絵付けの中に
鮮やかなペルシャブルーの焼き物があった。
今回の旅の目的の一つ、「色んなシーサーに出会うこと」もできた。




b0025947_19053485.jpg



今夜の宿、那覇へ向かって走るも中心部は激しい渋滞。
夜は国際通りをブラブラして居酒屋で晩ご飯を食べたよ~。
3日目に続く...




今日は
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2017-08-08 23:02 | 旅行 | Comments(1)
| ページトップ |