Top

愛犬beckとの毎日・ソウルミュージック・陶芸・お庭...             管理人 be☆び
by ettasmokey
MENU & LINK
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本家HP
  “QUIET STORM ”

   ◇TOP PAGE◇ 
 

ふぉと掲示板
MY SWEET SOUL
『RAM JAM Life』 ~土と遊ぶ
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




いつでも里親募集中





《LINK》

NHKネットラジオらじる★らじる
洛西陶芸教室
陶芸用語集
花図鑑

最新の記事
沖縄最終日
at 2017-08-28 23:45
沖縄二日目
at 2017-08-08 23:02
沖縄1日目
at 2017-06-07 18:28
ありがとう、ベック
at 2017-03-02 15:27
ご無沙汰しています
at 2016-10-23 19:57
外部リンク
フォロー中のブログ
Kenny's Musi...
てるみん陶工房
わたしのスィートミュージック
器・UTSUWA&陶芸blog
そ よ 風 散 歩
しょ~ちゃん と おっと...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
クイイジーヌmintot...
サイママ日記
パンの木ぷらす~備忘録
空が好き!
器が好き (パンも大好き)
◆うえるかむ♪はなちゃん'S◆
二匹とふたり
サクラちゃんの日記
3×ビーグル!!!
私のちいさな家族達へ
MI-CHIN'S BLOG
天・心・RUN・MINE
HANA はな OHANA
日々メモ(音楽篇)
食卓の風・・・
森の暮らし  たいまぐら便り
♪happyがいっぱい♪...
手の先の事徒然に
あお空ダイアリー
■工房 YUSA
駅風呂やめました本舗
みかんとまろんのお馬鹿な...
わんぱく歓とおとぼけママ...
Happy everyday
愛犬とおでかけし隊!
舞ときらりと琴
陶工房 八朔日記
うれしいの素
.。.:*・゚ご飯が大好...
たっちゃん手控帳でござんす
ぼちぼち生活②
幸せとともに
Trimming
岡山・Go Go グルメ隊!!
Animal Skin ...
ややコロ日記
chez-kina
ごはんの時間 ++気まぐ...
雲母(KIRA)の舟に乗って
麻生圭子 水辺の家で猫と...
カテゴリ
全体
BECK
山歩き・川遊び
おでかけ
自然
SOUL MUSIC

日々の出来事
ランチ
オフ会
陶芸
’04 秋に起こったこと
岡山
ANYTHING
スキン編集用画像
旅行
未分類
ライフログ
我われは犬である
SOUL !
タグ
(35)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 03月
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-succulent1" Skin by Animal Skin
タグ:清滝 ( 7 ) タグの人気記事
Top▲ |
空也の滝から鴨川へ
まだ昨年のお出かけ記録が残っています,,,(-_-;)

11月24日、清滝バス停のパーキングに車を停めて
いつもの清滝沿いを歩くのではなく、愛宕山の空也の滝へ。
清滝へ降りる分かれ道の辺りで並んで歩く形になった男性が
ベックを見て話しかけてこられました。
愛宕山の常連さんというか、山歩きをライフワークにされている感じ。
空也の滝の登り口までご一緒して、この方は月輪寺の方へ登って行かれました。


b0025947_14311695.jpg


 
細い川沿いをいくつもの小さな滝を見ながら登っていきます。


b0025947_14421754.jpg



民家の横を通って


b0025947_14413117.jpg


着いたー!!
登り口から10分少々でした。

b0025947_14434548.jpg



b0025947_1447569.jpg



結構立派な滝。(もう少し小さくて地味な滝だと思ってた,,,)
ここは空也上人修行の地だそうです。

b0025947_14481826.jpg



b0025947_14483592.jpg



ここには白蛇を祀った祠もあり卵がお供えしてありました。
↓ 左上の写真は前鬼、後鬼を従えた役小角(えんのおづぬ)という像だそうで
これは記事を書くに当たって検索してて知りました。
全体を撮ったときの写真に写ってないかと探したらあったあった。
役小角(えんのおづぬ)って読むんや~。とそこに面白さを感じただけですけど,,,
実在の人物で飛鳥時代から奈良時代の呪術者、 修験道の開祖とされ北斎漫画にも書かれてて
ぶっ飛び伝説の数々があるとか。


b0025947_15145699.jpg



愛宕山登山口の紅葉。
ここ、愛宕山の山頂には愛宕神社があり千日詣(せんにちまいり)正式には千日通夜祭(せんにちつうやさい)で有名です。
7月31日夜から8月1日早朝にかけて参拝すると千日分の火伏・防火の御利益があると云われ、
毎年数万人の参拝者で境内参道は埋め尽くされます。
当日、麓の清滝から山頂の愛宕神社までの約4kmの登山道(表参道)には翌朝まで明かりが点灯されるそうです。
愛宕山の『火迺要慎』(ひのようじん)のお札は京都の家庭のお台所には大抵貼ってあります。
先ほど登場した役小角さんがこの愛宕神社の神廟を造立したそうです。

家人もいつか登りたいとは言っているのですが、いざとなるとなかなかね。

b0025947_1858359.jpg



清滝まで戻ってきてもまだお昼前だったので、お弁当買って鴨川へ。

b0025947_19291097.jpg



あ~今日もよく歩いた。


b0025947_19295552.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2014-02-27 19:46 | 山歩き・川遊び | Comments(6)
矢田・清滝・クリパとありがとう♪ 
なかなか更新できませんね。
12月中に頑張ってもう一つはアップしようと思ってたけど、
12月も中旬に入ると気忙しくなり、何も出来ないまま年末年始の商戦に突入してしまいました。
忙しいと頑張る質なのですが、何故か昨年末は気分が停滞していて、そのせいか体調まで思わしくない。
たいした原因も思い当たらないのになんだろなぁ~と鬱々したまま忙しさに紛れ
まぁその内元気になるさ!と思っていたら、年が明けたらほんとにすっきりしてた。
体も気持ちも少し軽くなった気がします。
この「気がする」ってのが大事なんだよね~(o^-')b

あ、とっくに年は明けてしまいましたが、本年も気まぐれ更新の拙ブログをよろしくお願いします。

と言うことで昨年の出来事をさらさらっと,,,いやそれでも一回では済まへんねんけどね(^-^;)




☆11月24日(日)  ちょっと遅いけどまだ紅葉が見られるかな~と奈良まで行ってきました。



b0025947_19321850.jpg


「ちはやふる 神代も聞かず 竜田川 唐紅に 水くくるとは」 (在原業平) の竜田川です。
紅葉で有名なところらしいですが、ベックと一緒に歩くにはちょっと物足りなかったので
次は「矢田山遊びの森」へ車を走らせました。

アヒルのデートが可愛いでしょ。

b0025947_1932434.jpg



b0025947_193311.jpg



b0025947_19333487.jpg



b0025947_19335144.jpg



b0025947_1934430.jpg



b0025947_19341629.jpg




☆12月2日(日)  今年最後の清滝。

愛宕山頂にはうっすら積雪が。
桂川沿いに走りながら嵐山の紅葉を愛で。

b0025947_19364277.jpg


b0025947_19401563.jpg

いつものことながら、この透明度の高い水の色に癒やされます。
こんなに寒くて水も冷たいのに、お父さんが投げた石を取るのに水に顔を突っ込むベック。

b0025947_194138100.jpg



b0025947_1940307.jpg



b0025947_1940469.jpg



b0025947_1941128.jpg



b0025947_1941228.jpg




☆12月5日(水)  Xmasパーティー

RUNさん、おば関ちゃん、サイママちゃん、ma-saちゃんと恒例クリパ。
ちょっと早めに着いたので新風館のイルミネーションを見て、
ご飯の前に和んこ堂さんへ寄ってみました。

b0025947_19493020.jpg


ma-saちゃんご推奨の南インド料理のケララへ。
このお店は入るのは初めてなのですが私が京都に来た頃からあったような気がします。
というのは京都に来て一年目は仁和寺の近くに住んでいたので
バイトの時はいつも市バス59番に乗ってこのお店の前や向かいのバス停で乗降してたんだよね。
インド料理って珍しかったし記憶にあります。


b0025947_19495227.jpg


メニューを見ても私には何のことやらさっぱり分からないので、ここはma-saちゃんとおば関ちゃんにお任せ。
アラカルトで何品か頼み、みんなで分け分け~。
カレー三種類、ほんのり甘いフルーツのカレーとお豆腐のカレー、ほうれん草のカレー。
私はほうれん草のカレーが美味しかったな。
ミックスグリル、サモサ。サモサの向こう側にあるソースを付けて食べるとスパイシーで美味しかった~♪
パンは4種類(ロティ・ナン・チャバティ)後一種類はパラタやったんかクルチャやったんかわっかりませーん(-"-)
お飲み物はマンゴーラッシー。

お腹いっぱいになったら次は甘いもの~と向かったのはキルフェボン。
だけどもう閉店してました。残念!
ゆっくり出来そうなお店を探して三条の京はやしやへ。
さてさてお待ちかねのプレゼント交換ですよ~。
ma-sa画伯の作ったあみだくじであれほど大笑いするとは思わへんかったけど、
しまったぁ~あのあみだとっとけばよかったなぁ。
あんなシュールなあみだくじ、初めて見た。
よしっ、今年のあみだもma-saちゃんに作ってもらお。そしてお見せしましょう。



b0025947_19501815.jpg



でね、私はそのma-saちゃんのプレゼントをゲット。
おふらんすのかほりするスパイスとお塩とコンフィチュールですよ~。
黒胡椒とお塩の入ったエッフェル塔はセットじゃなくて、別々のところで見つけたんだって。
私はスパイスや各地の変わったお塩大好きなのでとても嬉しい♪

それからRUNさんからは和んこ堂のクリアケース。
サイママちゃんからはカレンダーやパウマークのミニバックや磁石やアクリルたわし。
パウ磁石に興味津々のベックです。
おば関ちゃんからは盲導犬協会「富士ハーネス」のグッズ。
うんP袋らしいけど、こんな可愛いの使うのは勿体ないよね~。
いっぱいお土産いただいてありがとう~。
手ぶらで行った私、ごめんねぇ。



b0025947_1951385.jpg

そして、ご紹介とお礼が遅れてほんとにごめんなさい。
今年は仲良しの友達が二人もパリ旅行へ行かれたんですよ~羨ましい。
そしてお土産をいただきました。chobiponちゃん、ma-saちゃんありがとう。
ブログでも素晴らしい写真に感動し、数々のエピソードにはクスッと笑ったりひやひやしたり。
日本に居ながらにして楽しませてもらいました。


b0025947_19515224.jpg


[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2013-01-13 19:54 | おでかけ | Comments(6)
早くも師走
もう12月。
毎年毎年飽きもせず思うけど,,,そして言わずにはいられないけど,,,一年って早い。
ブログは滅多に更新できないけど、
ベックも家人も私も、元気でやっています。
日曜日のお休みが以前より減ったから、
この秋は遠出して紅葉を楽しむことができなかったのがちょっと残念だけど
それでも休日お天気がいいときは、ベックと歩きに行ってました。


10/9(日) 
お馴染み、我が家のお気に入りの清滝へ。

b0025947_22104778.jpg


この日はまだ暑くて、川が大好きなベックは下りられる場所に来るとすぐにじゃぶじゃぶ。
小さなお魚がいっぱい泳いでいました。

b0025947_2211536.jpg

 
清滝の好きなところ,,,
うちから比較的近い。ずっと川沿いを歩ける。ベックと水遊びするのに気を遣わない。
(小さな子供さんがいたり、魚釣りをしている場所は悪いかな~って思うから)
大抵は静か。もちろん空気がきれい。高低差がなく楽に歩ける。
そして,,,光と影の織りなすこの幽玄の世界に
一歩踏み出すだけで、日常を忘れていとも簡単にぽんってテレポートできる。

b0025947_22592241.jpg


b0025947_22112577.jpg


b0025947_22114633.jpg



10/16(日)
大原野神社

西山に向かってまっすぐに伸びる、この道が好き。

b0025947_235542.jpg


b0025947_235463.jpg

石榴は小さい頃行った田舎の親戚の家を思い出します。
甘酸っぱくて、種がいっぱいあったけど、すごく美味しかったなぁ。
こんな風にパカッと開いた石榴を見ると、無性に食べたくなります。

b0025947_2375998.jpg


b0025947_2382567.jpg


大原野神社の裏参道から入って神社を抜けて
表の茶店でおやきを注文すると、ホットプレートで焼き目が付くまで温めてくれます。
待っている間、神社のすぐ上を通る予定の「にそと」(高速道路)の工事がどれだけ自然を壊すのか。
ろくに話し合いもせずどんどん進んでいく計画,,,
茶店のおばさんと駐車場のおじさんの地元の生の声を聞きました。

b0025947_2384726.jpg


b0025947_10504986.jpg




さて、リアルタイムでは,,,

10月にお世話になっている施設で大腿骨骨折をした岡山の母。
手術は無事に終わり、元々歩けていたのだからそれくらいには回復するでしょうと言われていたのですが
認知症のリハビリは難しいのではないかと危惧していた通り
やはりまだまだ車いすに移るのがやっとの状態です。
しかも食欲が全く無くなり、病院や施設とも相談した結果、胃瘻(いろう)になりました。
一度顔を見に帰りたいと思いながら、ごめんね母。
近いうちに行くから。

b0025947_11141398.jpg

まだまだ頑張っている琉球朝顔。
寒くなってますます庭に降り立つ機会は減りましたが、
窓の内側からぬくぬくと「青」を楽しんでいます。

そしてここにも幸せこの上ないぬくぬくさんが,,,

b0025947_1118639.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2011-12-06 23:17 | 山歩き・川遊び | Comments(10)
紅葉の清滝
11月14日(日) 清滝へ行ってきました。

すっかり清滝がお気に入りになってしまった我が家ですが
ハイキングコースとしては有名なだけに、紅葉のシーズンは今まで外してきました。
でも、やっぱり行ってみたい!
入り口にキャンプできる広い川原があるのと、赤い橋ともみじがきれいなので
駐車場はいっぱいかもしれないけど、
歩く人は案外少ないかも知れないと思い行ってみたのですが,,,
やっぱり思った通り。
夏よりハイキングの人は多かったけど、それほどでもなかった。
この日は清滝から高雄まで歩いてきました。

橋からすぐのかなり前に閉店した食堂のレトロな街灯にもモミジが,,,
以前「ねこうどんできます」ってプレートが貼ってあって
その話を書いたのを覚えてらっしゃいますか?
今回、ねこうどんなくなってました。

b0025947_10312963.jpg


b0025947_10442647.jpg


b0025947_10445221.jpg


こんなに涼しくなってもベック水に入るかなぁ?と思っていたのですが
さすがリピーター。いつも降りている場所はちゃんと覚えていて
私達より先にタッタッタと川へ降りようとします。
この日は一日曇っていたけど暖かくて、ベックは足先だけ水に浸かって楽しんでいました。
b0025947_10473474.jpg


下の写真は今は使われていないけど、
バーベキューの設備があった広場で中高年の団体さんが休憩中~
酒盛りが始まっていました。まだ昼前やで,,,

b0025947_1053728.jpg

b0025947_118241.jpg


紅葉は、色づいている葉もあればまだまだ緑も多かったり、
反対にかなり落葉して裸の木も多く、山だからばらつきがあるのかな。

b0025947_1172415.jpg


高雄到着。ここまでお弁当タイムをはさんで1時間半。
ここは見頃ですね~。
川の向こうの料亭にもたくさんのお客さんが来ていました。

b0025947_11236100.jpg


b0025947_1124139.jpg


ここから神護寺へ行けます。
b0025947_11263341.jpg


b0025947_11273326.jpg


b0025947_11293992.jpg


b0025947_1132396.jpg


b0025947_113356.jpg

きれいだぁ,,,
曇り空であまり思うような写真は撮れなかったけど、ほんとにきれいだったよ。

b0025947_11335223.jpg


ここからまだ足を伸ばして歩いてみる余力はあったのですが
神護寺に行ってもベックは入れないしなぁ~と引き返すことに。
帰り道だってベックはちゃーんと覚えています。
さっきここは降りなかったでしょ。だから降りるー!

b0025947_11513213.jpg

帰り道にすれ違ったおじいさんがベックをじっと見て
「この子くらいの大きさの猪がそこに落ちてた」と。
始め猪って聞こえなかったので、野良犬か迷い犬?とドキッ!
おじいさんの指さすところを見ると、
山道より一段下がった川縁に猪の子供が横たわり既に死んでいました。
かわいそうに、大きな傷は見えなかったけど崖から落ちたのでしょうか。

清滝まで戻り少し散策。
この旅館も曾ては避暑のお客さんで賑わったのでしょうねぇ。
窓ガラスは破られ、こんな無惨な姿を長年さらしているのはどういう事情なんでしょう。

b0025947_11364093.jpg

川面に映った紅葉。あ~もうちょっと上手く撮りたかったなぁ。

b0025947_22131775.jpg


さて、今日のモミジ狩りの〆は鳥居本です。

b0025947_22172696.jpg


b0025947_22183096.jpg



秋になって食欲絶好調のベック。
そろそろ食べ疲れが出る頃かな~と思うのですが、
とにかくごはんとおやつの催促が厳しい~。
どんどん日が短くなってるので夕方の散歩から帰ってもまだ時間が早い。
でもベックにはそんなこと関係なーい。
散歩から帰ったらご飯でしょー!!
私が無視しててもずーっとくっついて周り、目力で訴えるの。
私はベックのくれくれスペシウム光線にはわりと強いほうだけど
よわよわ~なのは家人。
私がほっといても「なぁ、ベックお腹空いてるんちゃうの?」と。
ベックもそれをちゃんと分かってて、私がダメだと分かると
「お父さん、お母さんにお願いして下さい。」と見つめる。
ベックの思うつぼ!あまあまのお父さんです。
実はベック、最近ちょっと増量中でーす。



b0025947_1123180.gif

                  ★ お知らせ ★

本館“QUIET STORM”はお引っ越ししました。
HPをリンクして下さっている皆様、お手数ですがURLの変更をよろしくお願い致します。
*このブログは変わりませんよ~☆⌒(*^-°)v Thanks!!

『QUIET STORM』

http://mistyblue33.web.fc2.com/quietstorm/index-5.html


b0025947_1112616.gif

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2010-11-18 12:00 | 山歩き・川遊び | Comments(10)
マリンちゃんと ♪
9月27日(日)
最近お気に入りの清滝川遊びウォーク、
この日は“の~んびり田舎生活・マリンと一緒”のマリンちゃんとMARIN-MAMAさんとお母様をお誘いしてみました。
9月に入って6日・13日に続いて三度目の清滝川ですが
初めて来たときからここにマリンちゃんを誘ったら絶対に喜んでくれるって自信があったし
9月の終わりだというのにこの日も暑くて、水遊びにはぴったりのお天気なので
前日からわくわくしていました。
さあ、みんなで歩くよ~。

川沿いの道へ降りてすぐ、マリンちゃんは軽快な足取りで早速川へ~。
「お母さん、川です。遊んでいいですか?」

b0025947_18391977.jpg


でもねマリンちゃん、そんなに急がなくってもこれから遊べるところがいっぱいあるから
降りやすい所から入ろうね。
「えー、私はここでもいいですよぉ~」
って感じで、マリンちゃんは降りられるところは全部降りてやる気満々。
MARIN-MAMAさんに引き戻されて渋々上がってくる~をくり返しやっとお許しが出たよ。
マリンちゃんのすごいのは足が付かなくなってもそのままの体勢で自然に泳ぎ始めるんです。
ロングリード目一杯伸ばしてスイスイ~っと、気持ちよさそう。

b0025947_18405152.jpg


b0025947_18443043.jpg


ベックは深いところは苦手だよね。
お腹が水につきそうになると引き返して浅いところで遊びます。

b0025947_1846313.jpg


b0025947_18463565.jpg


清滝川にはお魚がいっぱいいて、マリンちゃんの足元にも小さいのが泳いでいます。
お魚ハンターのマリンちゃんは長~い時間じっとして、真剣に狙ってるよ。

b0025947_18504128.jpg


特に意味はありませんが...ベック、めずらしくカメラ目線

b0025947_1851211.jpg


b0025947_18514961.jpg


神護寺近くのもみじ家さんまで行ってUターンです。
帰りは行きに見ていた川の様子で、
石が多いので川の中を歩きながら次の場所まで行けるんじゃないかな~と歩いてみました。

b0025947_18563646.jpg


ところが事件はここで起きたのだっ!
やっぱり行けたわ~、ここを渡れば最後というところで浅瀬の真ん中の石に足を掛け
飛び越そうとした瞬間、ずりんっ!どてっ!
足が滑って川の中に見事に尻もちをついてしまいました。
2~3秒はやっちゃったーとボーゼンとしていましたが
斜め掛けしていたバッグの下の方が水に浸かっているのに気づき
慌ててカメラを引っ張り出す私。
私はずぶ濡れになってもいいけど、カメラは困るー。
下半身ずぶ濡れだしお尻も痛いけど、とにかくカメラが無事作動するのかすぐに確かめてみてホッとしました~。
心配していただきながら暫く歩いていたのですが、だんだん痛くなってきたよ...とほほ
この日は暑かったので歩いているうちに乾いてきたのは幸いでしたが
の、登りがきつい。
でも、あまり距離は歩かなかったのでなんとか車まで帰ってきました。
お母様に湿布をいただいて(湿布まで持ってらっしゃるなんて用意万全!)ありがとうございました。
その後どうなったかっていうと...
尾てい骨をしこたま打ったようで、本日まで2週間ソファの背もたれには背中を着けられない。
真上を向いて寝られないという状態が続いております。
自信のあるお尻のお肉クッションも役に立たなかったみたい。
でも、日にち薬で痛みはだんだんましになっていますのでご心配なくです~^^;

お母さんったら、ほんとに鈍くさいんだからぁ。
わたし、びっくりしたわよぅ。

b0025947_1926331.jpg


紅葉が始まると清滝・高雄は人も車も多くなりハイキングの人も増えるでしょう。
わんこと一緒にの~んびり歩けて、水遊びもできるのは今だけかな。
水の中からいつまでも上がってこようとしないマリンちゃんの嬉しそうな様子を見て
喜んでいただけてほんとに良かった~と思いました。
来年もまた一緒にここに来たいね~。

b0025947_19365696.jpg


一木(いちもく)手づくり市
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-10-12 19:47 | 山歩き・川遊び | Comments(12)
保津峡へ
お父さんのお友達にスウィーツ王子がいます。
持病は糖尿病だけど、還暦前だけど、でも甘いもん大好きの王子です。
その王子が時々お父さんに「買うたで~」ってメールを送ってきはります。
そしたらお父さんはお仕事の帰りでもわざわざ回り道してもらって帰ってきます。
生クリーム、ロールケーキ、シュークリーム大好き、スウィーツ親父ダチです。 
この前いただいてきたのは“コンディトライ神戸”の「神戸白いチーズロール」 
美味しそうだったよ~♪        by beck
              
                 
                  ロールケーキ、上手く撮れへんかったわ。
b0025947_114913100.jpg

                    あげないのに見せびらかす親父 
b0025947_11495936.jpg

                    くれるまで動かへんで、しつこいで~
b0025947_11502035.jpg


b0025947_13301894.gif


またまた二週続きで行ってきたよ~。
9月13日、今回のルートは
愛宕念仏寺→嵯峨鳥居本→六丁峠→落合橋→トロッコ保津峡→清滝→愛宕念仏寺

エキサイトの地図が調子悪いのでこちら

http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.032114268743484&lon=135.65740973275317&z=16&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=on&hlat=35.038369018732&hlon=135.65322548669&layout=&ei=utf-8&p=

愛宕念仏寺に車を止めて鳥居本まで歩くと、愛宕神社の一の鳥居があります。
愛宕神社は京都市最高峰愛宕山(924m)の山頂にあり、古くから火伏せの神社として知られます。
7月31日の夜から登り始める千日詣りは有名ですね。
「愛宕山と比叡山どっちが高いか喧嘩して、
比叡山が愛宕山を叩いてその時できたこぶで愛宕山の方が少し高くなった」
家人は小さい頃そんなお話をしてもらったそうです。
その愛宕神社の一の鳥居がこの愛宕山の登り口、鮎の平野屋さんのすぐ脇にあります。

b0025947_22571133.jpg


ここから六丁峠に向かってアスファルトの道を登っていきます。
けっこうな登りだし、景色もあんまり良くないし、地味に頑張った~。
おっ、保津峡が見えました。

b0025947_23593783.jpg


そしてちょっとした事情がありまして、トロッコ保津峡駅へ。

b0025947_015091.jpg


b0025947_024260.jpg


ここから清滝に向かいますが、川に降りられそうなところを探してお弁当を食べました。
すぐ目の前を保津川下りの舟が通ります。
川幅の狭いところや浅いところ、大きな岩が突き出ている場所を
船頭さんの巧みな竿さばきで進んでいきます。お見事~
急流になるとかなりのスピードが出るし舟の傾きも上へ下へスリル満点。
ジェットコースターに乗っているように乗客から奇声が上がります。
...って私は一度も乗ったことはないんだけど、それが分かるほど間近を通るんだもん。
嵐山からレトロなトロッコ電車で亀岡まで行き、保津川下りで帰ってくるのが人気のコースです。

b0025947_8141635.jpg


b0025947_8151423.jpg


さて、清滝へ向かって出発です。
先週と同じように川沿いの道なので降りて遊び放題ですよ。

b0025947_18443967.jpg


b0025947_1848596.jpg


b0025947_18491955.jpg


b0025947_1850111.jpg


b0025947_1850238.jpg


b0025947_18503172.jpg


清滝から車を止めたところまでは幽霊が出る~と噂の清滝トンネル(旧清滝隧道)を通るか
トンネルの上の道をえっちらおっちら登って行くかなのですが
幽霊怖い~って体験をしたことない二人と一匹は別にトンネルを通ってもいいのですが
そのトンネルというのがたいそう狭く、信号で交互走行になっています。
この前車で走ったとき結構長かったし、人も歩けないことはないですが犬を連れていては危険。
それに排気ガスで息苦しそうだ~。
暑い日だったしトンネルの上を登るのはどれくらい距離があるんだろうと覚悟して歩き始めたのですが、思っていたより短くて、しかも車も一台も通らないので安心して歩けました。
その途中に生えていたなんか可愛い葉っぱ。

b0025947_1973921.jpg


この日も川遊び楽しかったね~。
次はいつ行く?
そうそう、川遊び大好きなマリンちゃんを誘ってみよう~と思ったbeck一家でした。


はいっ、清滝川遊び 第三弾! 本日行って参りました~。
もちろんマリンちゃんを誘って~。
そして帰ってきて、はよ第二弾を書かんとあかん~と晩ご飯も作らずがむばって、できたー!
さて、今夜はカレー鍋どす。
本日の楽しくてドジなお話はまた今度。

あ、そうそう。
車を止めた愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)、私のお気に入りのお寺です。
ここ化野(あだしの)にはよくサスペンスドラマやニュース番組などで撮影に使われる有名な化野念仏寺と愛宕念仏寺、二つの念仏寺があるのですが、愛宕念仏寺には一般の参拝者が彫って奉納できる羅漢さんがあります。この羅漢さんが個性豊かで楽しい~。サングラスをかけた羅漢さん、ギターを抱えた羅漢さん、目を剥いたり口を大きく開けた羅漢さんなど、現在は1200体もの羅漢さんがあります。
こちらに写真がたくさん載っています。
http://www.abaxjp.com/nenbutuji.html
石仏ってなんか惹かれるものがあるんですよね~。羅漢さんを見ているとこれを彫った方はどんな方なんだろう?とふっと思いを馳せ、いつのまにか一体一体と話をしているような気持ちになります。この日もお寺の裏で一心に石と向き合っておられる姿を拝見しました。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-09-26 13:30 | 山歩き・川遊び | Comments(10)
ねこうどん 
9月6日(日) 清滝~高雄へハイキング&川遊びに行ってきました。

清滝といえば京都市内でありながら駐車場からすぐの川辺でバーベキューができるので人気がありますが
夏休みも終わって人もそんなに多くないだろうと、いいお天気に誘われて行ってみました。
ところが駐車場に着いてみると順番待ちが。
時間はお昼近くだったので、今の時間空かないよなぁと思っていたら
駐車場の人が「どこ行くの?バーベキュー?」と聞かれるのでハイキングだと答えると、
キーを着けていってくれるなら預かるとのことで入れました。
しっかし、歩きに行くだけなのに1000円は高い!と内心思いつつ...

橋を渡ってバーベQしてる対岸を歩き、清滝川に降りていきます。
今日は高雄方面に向かって歩けるだけ歩いてみるつもり。
ちょっと心霊写真みたいになっちゃったけど、ベック川に入って嬉しい~。飛び跳ねてます。

b0025947_22132772.jpg


しっぽもピンと凛々しく立ってますねぇ。

b0025947_22161177.jpg


ここはずっと川沿いの道を歩けるので、いろんな所で川に降りて遊べるのが魅力。
お天気が良くて暑い日だったけど川風が気持ちよくてどんどん歩けそう。

b0025947_1951142.jpg


b0025947_22324114.jpg


b0025947_22343185.jpg


b0025947_2235014.jpg


b0025947_22352224.jpg


b0025947_22354091.jpg


お父さんが小さなカニさんを見つけました。
ベック、ガン見。近づきすぎたら鼻を挟まれるよ~。

b0025947_22362715.jpg


家人は右京区育ちなので子供の頃友達や従兄弟達と自転車でこの辺りに遊びに来ていたそう。
この辺りは山の中なのに高低差があまりないので、自転車でも来られるんですね。

b0025947_22432992.jpg


川面に緑が映り神秘的です。

b0025947_2244469.jpg


あー、ほんとに気持ちいい~。

b0025947_22451438.jpg


清滝橋を渡って紅葉橋まで来ると「もみぢ家」が見えてきました。
あ、ここはまだベックが来るずっと前神護寺にドライブに来たとき寄ったことがあるお店です。
ここまでお弁当を食べたり遊んだりしながら1時間半くらい経っていたでしょうか。
帰りを考えるとここでUターンするのがよさそう。

帰り道ではでっかいトカゲや川をシュルシュル泳いでいくカナヘビを見ました。
ベックを撮ろうと映したら偶然写ってたにょろろ~。
人間が通っても動かなかったのに、ベックが通ると逃げてったよ。

b0025947_22455630.jpg


b0025947_22482573.jpg


清滝・高雄といえば有名な観光地だし、ハイキングの人も多いだろうと今まで避けていたのですが
時期的に良かったのか人も少なく、このコース大満足♪ またきたいよ~。
清滝ー紅葉橋 往復で約3時間。あまり疲れもなくきれいな水と緑と空気を堪能。
なにより人が少なくてのんびり歩いたり遊んだり出来るのがベックにとっては一番嬉しいことだもんね。

清滝まで戻ってきて今はもうやっていないかなり古い食堂でこんなの発見!

b0025947_1945635.jpg


“ねこうどん”って...なんだろ?
こういうことは帰ってネットで調べるに限るわぁ。
そして調べてみるとねこうどんとは鰹節ののったうどんらしいとか
もっと昔には「ねこうどんできます」の横に「肉球(肉球マーク)あります」という看板もあったそうな。
でもこのお店が閉めてからかなりの年月が経っているみたい。

そして、こんなんも見つけてしまった,,,,,,,,,ひぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
少ぉし長いから根気がいるよ。因みに家人は途中でへこたれました。

http://www.geocities.jp/shubery05/nekoudon.htm

あっ、そうそう。駐車場に帰ってくると「どこへ行ってきたん?」と話しかけてきた先程のおばちゃん。
「川沿いを歩いてきた。」というと500円返してくれました。
どーも千円は一日とめる料金らしいです。
500円だったら普通なのに何か得した気分になる私はおめでたいのか?ははは
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-09-21 17:09 | 山歩き・川遊び | Comments(10)
| ページトップ |