Top

愛犬beckとの毎日・ソウルミュージック・陶芸・お庭...             管理人 be☆び
by ettasmokey
MENU & LINK
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本家HP
  “QUIET STORM ”

   ◇TOP PAGE◇ 
 

ふぉと掲示板
MY SWEET SOUL
『RAM JAM Life』 ~土と遊ぶ
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




いつでも里親募集中





《LINK》

NHKネットラジオらじる★らじる
洛西陶芸教室
陶芸用語集
花図鑑

最新の記事
沖縄1日目
at 2017-06-07 18:28
ありがとう、ベック
at 2017-03-02 15:27
ご無沙汰しています
at 2016-10-23 19:57
小豆島2日目
at 2015-10-22 23:57
小豆島
at 2015-08-31 16:54
外部リンク
フォロー中のブログ
Kenny's Musi...
てるみん陶工房
わたしのスィートミュージック
器・UTSUWA&陶芸blog
そ よ 風 散 歩
しょ~ちゃん と おっと...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
クイイジーヌmintot...
サイママ日記
パンの木ぷらす~備忘録
空が好き!
器が好き (パンも大好き)
◆うえるかむ♪はなちゃん'S◆
二匹とふたり
サクラちゃんの日記
3×ビーグル!!!
私のちいさな家族達へ
MI-CHIN'S BLOG
天・心・RUN・MINE
HANA はな OHANA
日々メモ(音楽篇)
食卓の風・・・
森の暮らし  たいまぐら便り
♪happyがいっぱい♪...
手の先の事徒然に
あお空ダイアリー
■工房 YUSA
駅風呂やめました本舗
みかんとまろんのお馬鹿な...
わんぱく歓とおとぼけママ...
Happy everyday
愛犬とおでかけし隊!
舞ときらりと琴
陶工房 八朔日記
うれしいの素
.。.:*・゚ご飯が大好...
たっちゃん手控帳でござんす
ぼちぼち生活②
幸せとともに
Trimming
岡山・Go Go グルメ隊!!
Animal Skin ...
ややコロ日記
chez-kina
ごはんの時間 ++気まぐ...
雲母(KIRA)の舟に乗って
麻生圭子 水辺の家で猫と...
カテゴリ
全体
BECK
山歩き・川遊び
おでかけ
自然
SOUL MUSIC

日々の出来事
ランチ
オフ会
陶芸
’04 秋に起こったこと
岡山
ANYTHING
スキン編集用画像
旅行
未分類
ライフログ
我われは犬である
SOUL !
タグ
(35)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 03月
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-succulent1" Skin by Animal Skin
タグ:滝 ( 3 ) タグの人気記事
Top▲ |
京北十景 吊り橋と滝編
川遊びの後行ったのは“魚ヶ渕のつり橋”です。
ここへ来て知ったのですが、京北十景というのがあるんですね。

b0025947_1823299.jpg

b0025947_18202562.jpg

橋の向こうに見えている民家はこの吊り橋が唯一のアクセス道路なんだそうです。
b0025947_18272481.jpg

ベック、歩くと揺れる吊り橋も何ともないみたい。
橋のたもとに大きな枝垂れ桜があり、有名だそうです。
b0025947_18275471.jpg

b0025947_18283189.jpg


そして次に行ったのは、京都の自然200選にも選ばれている“滝又の滝”
この道であっているのかな~と思いながら山道を進んでいくと
大きな案内板と車数台が止められそうな場所がありました。
えっ、ここも京北十景やったんや~^^;

b0025947_18554847.jpg

滝まで歩いて1.2km。ちょうどいい距離ですね~。

ここは現在は京都市右京区京北ですが
旧北桑田郡京北町が町村合併の流れの中で2005年に京都市に編入されました。
ほとんどが森林で北山杉の産地として林業が盛んな地域。
滝への遊歩道も杉木立の中。
山登りだと思っていたのですが、わりと平坦で歩きやすかったです。

b0025947_1927842.jpg


小さな川をあっへ行ったりこっちへ行ったり。
飛び石が置いてある場所もあれば、細い木橋が渡されているところありでおもしろーい。

b0025947_19315515.jpg

b0025947_19253913.jpg

不安定な場所もあるのですが、ベックも橋を怖がらず渡ったり
時には川に降りて水を飲んでみたり、楽しそう♪
b0025947_1945423.jpg

b0025947_19434262.jpg

滝に着きました~。

b0025947_19411938.jpg


雨が降っていないので水量が少なく、迫力には欠けましたが
三段になって落ちる滝は変化があって美しいですね。

b0025947_19502122.jpg

b0025947_19505728.jpg

b0025947_19512688.jpg

b0025947_19522878.jpg


水量が多いときは滑るからでしょう、ロープが張ってある場所もありました。

b0025947_19543662.jpg


この滝は十界因果居士が名付けたそうで、次のような言い伝えがあります。
「織田信長が日蓮宗と浄土宗との宗教問答を命じ、信長の甥の十界因果居士の判定で日蓮宗が負けた。本能寺の変の後、日蓮宗の仕返しを恐れた十界因果居士がこの滝の近くに隠れ住んだという。」
その十界因果居士が修練したという洞窟が道の上の方にありました。

b0025947_200484.jpg

b0025947_2064131.jpg


偶然でしたがこの日京北十景のうち二ヶ所へ行ったこともあり、帰って調べてみると,,,

[京北十景]

•1. 常照皇寺
•2. 芹生の里
•3. 八丁・片波源流域
•4. 福徳寺と桜
•5. 滝又滝
•6. 栗尾峠の展望
•7. 魚ヶ渕のつり橋と桜
•8. 周山城址
•9. 菩提樹の道とゼミナールハウスからの眺望
•10. 宇津峡

このうち「宇津峡」は何度か甥や姪を連れてバーベキューに行ったことがあるし
栗尾峠はこの日通ったし、(十景って分かってればいい場所探して写真撮ったのに,,,)
「芹生の里」と「八丁・片波源流域」は興味あるなぁ。
またそのうちに。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2010-09-24 20:21 | 山歩き・川遊び | Comments(16)
天滝
暑いー!!!
長雨が続きうんざりの梅雨が終わったらこんどはこんなにきっぱりと灼熱の真夏がやってくるとは。
8時から仕事を始めて10時の開店までの間に大汗かいてぐったり。
マスクしてるので口周りはミストサウナ状態。おかげでニキビ...いや吹き出物がぁ。
まだ夏は始まったばかり、こんな弱音吐吐いてたらあかんよね。がんばろー


7月18日(日) 兵庫県養父(やぶ)市の天滝に行ってきました。
 
前日の予定は違う場所だったのですが、そこはまだ五分咲きという情報で急遽行き先変更。
なにが五分咲きか,,,また8月に行く予定なのでその時まで待ってね~。

高速が一部無料で道路が混んでいるので少し早めに出かけました。
3時間くらいかかるかなぁと思っていたのですが9時半頃着。
ここ天滝渓谷は、兵庫県最高峰の氷ノ山を源とする渓流天滝川に刻まれた谷で、滝と森林の景勝地。氷ノ山後山那岐山国定公園の区域にあって、原生林に覆われた渓谷沿いの遊歩道は「森林浴の森100選」に選定されている。
渓谷には数多くの滝があり、中でも天滝は名高く「但馬三瀑」の一つとされ、「日本の滝100選」にも選定されている。(Wikipediaより)

ここを知ったのは関西の方ならお馴染みのTV番組「ちちんぷいぷい」で私が大好きやった“滝中継”でした。
この滝中継、局アナの上泉さんが撮影隊をひき連れてひたすら滝を目指して山登りするのを
たしかCMも一切入れず中継するというコーナー。
ずっと喋りながら登る上泉アナもたいへんですが、
重い機材を持ちながら登ったりケーブルを捌くスタッフさん達はすごいご苦労だったと思います。
だんだん滝に近づき水音が聞こえてくると見ている私までわくわくしてきて
カメラが滝にパーンするとほんまにジーンと感動するのよ。
で、しばらくの間現場もスタジオも無言で滝を愛でる時間が素晴らしかった。
あ、また前置きが長くなったけど、天滝はこの中継で知っていつか行ってみたいなと思っていた場所です。

下の駐車場をパスして滝の登り口にある駐車場に車を止め歩き始めました。
ここへ行ってみようかな~と思われる方、駐車台数は少ないけど絶対上の方がいいよ。
下からアスファルトの道を歩くとけっこうありそうだから。

天滝に行くまでにたくさんの滝がありました。
写真が多くなるけどよろしくです~。

b0025947_171669.jpg

b0025947_1724749.jpg

b0025947_1732658.jpg

b0025947_1735156.jpg

b0025947_1743047.jpg

天滝が見えてきました。

b0025947_175297.jpg

b0025947_176423.jpg

b0025947_1791422.jpg

b0025947_17102390.jpg

b0025947_1711628.jpg

落差98㍍の滝はさすがに迫力があるわ~。
滝の横から水飛沫がかかるくらい近くまで行けます。
天滝までは登り始めてから45分くらいかな。
少し早いけどここで滝を見ながらお弁当にしました。
ここから杉ヶ沢高原へも行く予定にしていたのですが
暑さで最近寝不足気味の家人が少し動悸がするというのでここで引き返すことにしました。
時間的には大したことなかったですがけっこう登ったからねぇ。
途中グレーチングの階段があったのですが、ベックはこれが苦手。
ベックがと言うよりわんこはみんなこれが嫌いかな?
登るときは勢いで引っ張って自力で登らせたのですが、降りるときは...

b0025947_22372099.jpg


b0025947_22381431.jpg

滝は涼しくて気持ちよかったよ♪
b0025947_22384369.jpg

b0025947_22401022.jpg

b0025947_22404184.jpg

b0025947_2241822.jpg

紅葉の天滝もきれいだろうなぁ。
b0025947_2241485.jpg


次に猿尾滝にも行ってみました。
ここは車を降りて5分ほどのところなので...

b0025947_22435986.jpg

b0025947_22442319.jpg

b0025947_22444312.jpg


たくさんの写真を見ていただきありがとうございました。
少し涼やかな風が吹いたでしょうか?

毎日暑くて暑くてつい冷たい物をとりすぎたり寝られなかったりで
家人も昨夜からお腹を壊して寝込んでいます。
私は仕事を始めてから気を張っているせいか、たまたまか、
休まねばならないほど体調を崩す事は今のところないのですが気をつけなければ~。
みなさまも夏バテしないようご自愛下さいね。
[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2010-07-24 17:20 | 山歩き・川遊び | Comments(8)
霜月いろいろ
11/15(日)  亀岡駅 → 牛松山

保津川下りの始点、JR嵯峨野線亀岡駅の乗船場です。
お昼のお弁当を食べる場所を探してドライブしていたのですが
保津川下りの舟をトラックから下ろしているのが見えて暫く見学しました。
亀岡から保津峡の渓谷美を眺めながら嵐山まで川下りをする保津川下り。
私は乗ったことはありませんが、大人気です。
嵐山に着いた舟はトラックに3隻を重ねて載せ、国道9号線を亀岡まで運ばれます。
うちは9号線のすぐ近くなのでこのトラックはしょっちゅう見ます。
そして船頭さん達はJRに乗って帰られるそうです。
(へぇ~そうなんだぁ。今回調べてみて初めて知りました。)

b0025947_19443031.jpg


さぁて、この日は何の計画も立てずぶらっと出かけたので行き当たりばったり。
以前お花見に来た七谷川から続く和らぎの道を歩いてみましょう。

b0025947_19572596.jpg


座らされてる感たっぷり漂うベックさん。
b0025947_19574963.jpg

途中「牛松山」への登り口があったので軽く登ってみることに~

b0025947_19564016.jpg


b0025947_19582720.jpg


途中まで登ったのですが、眺望もよくなくあんまり気分が乗らないので頂上まで行かず下山。



11/22(日 ) 筱見(ささみ)四十八滝


多紀連山県立自然公園筱見四十八滝へ行ってきました。
ここは多紀アルプス縦走路の東ルートの出発点としても知られているそうです。
四十八滝といっても48の滝があるわけではなく、
しじゅう枯れることのない滝が8つあるのだそうです。
周回コースを歩いてみたいところですが、案内図によると「クサリ」「急な坂道」が途中にある...
おもしろそうだけど、今日はやめとこっ。
弁天滝から行けるところまで行ってみることにしました。

b0025947_1937219.jpg


ここはもみじが多いみたいだけど紅葉ももうすっかり終わってます。
盛りの時はきれいだったろうなぁ。

b0025947_1929112.jpg


b0025947_19293398.jpg


途中こんな木の根っこを登る道もありました。
ベックは余裕でピョンピョンと~

b0025947_19532454.jpg


b0025947_19295221.jpg


b0025947_19321819.jpg

落差33mの壮観な長滝

b0025947_19304372.jpg


b0025947_195205.jpg

マイナスイオンが降り注ぐターキーブリッジから長滝を見上げるベック。
(ターキーブリッジって...洒落?)

b0025947_19552970.jpg


体力的にはまだまだ行けそうだったのですが、
この先クサリがあってちょっと厳しそうなので本日はここまでです。

b0025947_2052761.jpg


b0025947_206730.jpg


b0025947_2063137.jpg


b0025947_2065310.jpg



帰りに丹波自然運動公園へ。夕焼け~

b0025947_2017667.jpg



11/26 新林池公園の紅葉

b0025947_20251779.jpg


b0025947_20255218.jpg


b0025947_2026945.jpg


b0025947_20262999.jpg



11月、紅葉がきれいなんだろうな~と思いながらも人の多いところや渋滞は避けたいと考えるとなかなか遠出できず、今年はきれいな時期を逃してしまいました。
でも、モミジが散っていようが寒かろうが、山へ行けばベックの足取りは軽くとっても嬉しそうに駆け回り、それを見ているだけで私達まで嬉しくなってきます。

最近食欲旺盛なベック。といっても毎日フードは計っているので「残さない」ということなのですが、その残さないことがベックとしては珍しいこと。この前体重を計ってみたら10kgジャスト!うっわー、今までで最高体重だ!!!(ずっと長い間9.6kgでした)でも冬は本能的に脂肪を蓄えるっていうから、ちょっとくらいいいよね。(室内犬だけど...)

b0025947_20265564.jpg

[PR]
Top▲ | by ettasmokey | 2009-12-20 19:42 | おでかけ | Comments(10)
| ページトップ |